たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の朝


R0012975.jpg


窓から見える山々も、白一色から白黒模様になってきました

3月は、特に朝が好きです

真冬に比べると、明るくなるのが、うんと早くなりましたが、それでも窓の外の、ぴりっと寒そうな雰囲気を、あったかい布団の中から感じていると、春がやってきたな と思います




以前は朝、起きると祈るような気持ちで、朝日を見ていました

会社がうまくまわりますように って

そんな事で、うまくまわるわけでは、ないけれど、祈らずにはいられませんでした

それは、責任でもあり、そこに自分の生活が成り立ってもいました

瞬間瞬間を切り取ると、いつも同じ事を言っている自分の、うだつのあがらなさに、がっかりもしますが、長いスパンで見ると、確実に状況は変わってきています

6年前、その頃、母はまだ、家にいて、痛い痛いといいながら、仕事もして、ご飯も作っていました

1か月後に、死んでしまうとは夢にも思いませんでした

押し出された形で、会社の経理・金庫番になり、始めのうちは無我夢中?の日々でした

いずれ閉める日がくる、早くそういう状況にしたいと思っていたけれど、10年・15年のスパンで考えていた事が、あっという間に現実になりました

昨年の今頃は、自分の今の状況なんて、想像もしていなかったです

(同じような事ばかり書いているきがします、すみません)


少し長いスパンで先を見据えてみると、ちょっとわくわくします

来年の自分は、今思っている 「 こうなったらいいな 」 には届いていないかもしれない、けれど、何年後かの自分は、きっと思うようになっている(はず)

そうなるように、一日一日を過ごしていきたいと思います


今日はさらっと、「詩」 のように書こうと、キーボードを打ち始めたけれど、やっぱり、長くなってしまいます

















スポンサーサイト
  1. 2016/03/18(金) 08:53:17|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<エバーフレッシュの花 大量開花 | ホーム | カメラ考>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。