たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月1日

先日知ったのですが、今年の7月で結婚10周年だそう

そっか、10年経ったんだ‥

10年の間、子どもの成長にフォーカスしてみると毎年毎年変化があって、月日が経つのは早いなぁとしみじみ感じます

自分にフォーカスしてみると、妊娠・出産があり、子育てがはじまり、母が亡くなった事により、会社を仕切り、念願だった廃業を迎えることができました

ここからの10年も、激動が予想されます

10年後、私は50代半ば

しかも、未来は白紙

             う~む

という日々が、しばらく続いていましたが、新たな目標が出来つつあります

よく考えてみると、高校入学以来今まで、自分で決めた将来に対して、何一つ成し遂げてきませんでした

(会社は、お役目でがんばりまししたが、そうではなくって)

がんばったよな~ と思うのは、自動2輪の免許を取った事、仕事で必要な毒劇物取扱責任者の免許を取った事(今調べてみると、難しい試験ではなかったようです(汗)、マラソンを完走した事位しかなくって、これ位しかない私は、ちょっと残念な感じです

反対に夫は、「 なりたい夢 」 に合わせて努力を重ね、それを現実のものとし、今があります

本当に努力して勝ち得て「今」がある、その姿に憧れに似た感情を持ちます

(夫に憧れている訳ではなくってね(笑))

口ばかりで、全然何もやり得てない、今までの私には、それに対する言い訳的な状況も用意されていました

けれど、実際にまっさらな未来の扉の前に立つと、何にもない自分にがっかりするばかり


朝と夜とでは言う事がコロコロ変わると言われている三碧(※)の私

数年前から今の状況を予測して、何かを学んでみたり、調べてみたりしてきましたが、やってみると、好きだけど、これじゃ収入にはつながらないよね って事や、仕事という観点からみると現実的でない事ばかり

自分で自分にお金がかかる事を知っているし、住宅ローンだってまだまだ残っているので、稼ぎも必要です

いつかは、人に雇われず、人を使わず、休む日は自分で設定できる仕事をしたい と、20代の頃から決めていました

好きな事をして、経済的に問題なければそれが一番いいとは思うし、その路線で掘り下げてはきたものの、どうも(対価を得る)職業としていく事は、しっくりきませんでした

趣味は趣味、ライフワークとして続けていいく事は、副業になったら、それはそれで、やはり柱となる職業が私には必要でした

何故か、どこかに雇ってもらって正社員になるってイメージは浮かびませんでした

紆余曲折し、右往左往して今に至っていますが、ここ数週間でビジョンができつつあります

簡単ではありません、むしろかな~り大変な事で、むしろ苦手分野

まだ、本当に決めた訳ではありませんが、がんばってみようかな~と思うこの頃です



(※) 
九星気学でいう三碧とは、1961年・1970年1978年・1988年生まれ(1月~2月あたま生まれは除く) ここで挙げ以前の年も、以後の年もあります




スポンサーサイト
  1. 2016/03/01(火) 08:37:26|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<おばあちゃんのおひなさま | ホーム | そうそう!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。