たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒルトン東京ダイヤモンドクラブ

明日から、久しぶり?に東京で2日間の勉強なのですが、
関東地方の天気予報は、大雪!

元々雪国で生活しているため、一晩に1m積もったって驚かないけれど
せっかく上京しても、目的地に辿り着けないなんて、まっぴらごめんです

金曜日という事もあり、少し早めに上京しました

ひさしぶりの、ホテル滞在はちょっと、わくわくです

西新宿が勉強会の会場なので、ヒルトンのダイヤモンドクラブの会員になっています

ダイヤモンドクラブは、年会費はかかりますが
半額で泊まる事ができるシステムです
(本当は、レストランが安く利用できる点が
ダイヤモンドクラブの大きなメリットらしいのですが
そちらは、ほとんど使えていないのが現状です)


リッツやペニンシュラみたいに、素敵ホテルではないけれど
            (ごめん、ヒルトン)
必要十分、快適に泊まれます

都内は、予約も取れにくくなってきているし
値段もどんどん上がって、ビジネスホテルでも えっ??と思うような価格!
アパに2万は、高いな~ だったら、ちょっと足して気持ちよく過ごしたいなと思うところ

さてさて、久しぶりのヒルトン
手違いがあり、少し待たされたおかげで?
ジュニアスイートにアップグレーーード
                  イェーイ サンキューヒルトン

昨年は、リビングと寝室が分かれているシティスイートに
アップグレードしていただいた事もありましたが
いつも、朝は早いし、日中は勉強でいないし、夜は懇親会(
っていうか、飲み会)で、遅くにチェックインするから
ほんと寝るだけでもったいない

今回も2連泊なんだけど、日中いないので、せっかくのラウンジは、朝しか使えません

それじゃ、もったいない?という感じもするけれど
朝のあのゆっくりした時間は、なんともいえない至福感

巨大ホテルだから、適度なカジュアル感も、ひとりで気兼ねなく利用できます
超高級ホテルみたいに、敷居が高くなくって、使いやすい点がグーなのです

スポンサーサイト
  1. 2016/01/29(金) 23:49:34|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<2泊3日の荷物 | ホーム | amazonのレビュー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。