たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スクーリング 平面作図 スカート・パンツ

文化服装学院 スクーリングに行ってきました

今回のテーマは 『平面作図 スカート・パンツ 』
  用具 
   指定のもの
・1/4縮尺定規 ・1/4自在縮尺定規 
     ・プロジェクトペーパー(5mm方眼入り作図用ノート) ・トレーシングペーパー
・はさみ ・メンディングテープ ・筆記用具
    
   あればよかったもの
     ・製図用のシャーペン(0.3mm 0.5mm)
     ・30cmぐらいの定規


今回は  15人くらいの参加者
前回の スクーリングにいらした方も ちらほら
10代のお嬢さんから 60代の?方まで
いろいろな方がいらっしゃいました

私自身は 3回目の参加
場所も覚え 辺りを見回す余裕もできました
教室には 時間表なども貼ってあって
ここで勉強していたら 楽しいだろうな~

講師は (お名前がわからなかった‥)
スクーリングで教えるのは はじめてなようでしたが
テキストには載ってない 小話(もちろん内容に沿った)もあり
楽しく学ばせていただきました


以下 覚えている範囲でのレポです


前半が スカート
後半が パンツでした

スカート パンツは 通信では どちらかの提出になりますが
パンツをこの課題で提出し
卒業制作で スーツを作り その時スカートを作ったという人も
いましたし 私もそうしようかな と思案中

ある程度 作図をしてから参加したかったのですが
できず 予習ナシでの参加になってしまいました


全体の進め方として
スクーリングにいかなければ わからなかった事
(スカートとパンツ テキストの理解と進め方)は
以下の通り


★スカート★

とにかく 『タイトスカート』が基本
タイトスカートの型ができると 
他のスカートは ほとんどそれの展開でできるので
まずは タイトスカートの作図 をしてくださいとのことでした


★パンツ★

スカートとはちがい
テキスト最初に載っている ストレートパンツ等の
芯入りベルトのパンツは いまどきないし
かっこわるい(汗)ので おススメしないそう

ベルボトムパンツを参考に作ってくださいとの事でした
(実際に 裾がひろがるパンツをつくれということではなく
 ウェストまわりのデザインを参考に ということです)




作図のお話

・製図で 消しゴムを使う時は 字消し板が便利

・製図での 数値をいれる( )かっこ印を書く時も
 テンプレートを使った方がよい (これには びっくり!)

・一番新しい文化通信に 作図の注意点がよくのっているので
 参考に!



他にも ありましたが
とりあえず 頭に残っている事だけ書きました
テキスト等を見て 思い出す事があれば 追記します
 
  
スポンサーサイト
  1. 2013/07/06(土) 13:55:49|
  2. 文化 通信教育
  3. | コメント:0
<<初収穫☆ | ホーム | ベランダ 2013 6月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。