たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スクーリング 服作りの基礎

文化服装学院 スクーリングに行ってきました

テーマは 『 服作りの基礎 ①』
  用具 製図 パターン 手縫い ミシン 素材


今回は1月の 原型を着る と違い
参加人数も 20人以上(多分)
10代のお嬢さんから 60代の?方まで
いろいろな方がいらっしゃいました

4月ですし 半数以上が始めて間もないよう方のようでしたが
中には すでに卒業課題も提出された方(しかも9カ月で!)も
いらっしゃっいました

4~5人の方ぐらいとしか話をしなかったのですが
私の他にも 新幹線を使って来た人がいましたし
明らかに 泊まりで来てる方もいました

講師は 丸山晴美先生
本など執筆なさっている有名な先生に直で教えていただけて
うれしいかったし
なにより 知らなかった事
間違っていた事等も わかり
行ってよかったです

できれば 原型の製図を書く前に行きたかった‥
始めたばかりの方で 日程等が合う方は
おすすめです☆

覚えている範囲でのレポです


まず前回 私もやってしまったミス
受講料の振り込みの控えを忘れてくる人が 多かったのですが
始まる前から 注意されるのもなんなんで
受講する人は 忘れずに!


テーマは 『 服作りの基礎 ①』
  用具 製図 パターン 手縫い ミシン 素材

とあるように 盛りだくさん



● 製図

実際に簡単な製図をしました
カーブの引き方などは 最終的には経験を重ねるしかなさそうですが
まずは 薄い線で
少しずつ ちょうどよいカーブを見つけ
そのカーブを 上手くつなげ
OKだったら 今度は濃い線で書く
(ということは 前回定規のどの部分をつかったかは覚えておく必要がある)
フリーハンドではせず ぜったいに定規を使います

この後は 1/4のスカートを使い 講義が進んで行きました

パターンは 最初から切らずに
パターンチェックを十分にし
左右のつながりが 上手く出来ているか
ダーツも実際に折って 検証してOKだったら
そこで ハサミで切ります

出来のほとんどが 製図・パターンで決まるけれども
そこがおろそかになってしまう方が多いので
気をつけた方がいいらしいです
実際 最終課題を提出された方は
縫製がめちゃめちゃ苦手で 汚いらしい(実際に見ていません)が
採点の際 見られているのは 主に製図・パターンじゃないかと
おっしゃってました
(でも 毎回高得点を狙う方は
 縫製も もちろんきっちりだとは思いますが)



● 生地の選び方

   課題提出用は 布帛
   ニット地は テキストに載っていなし(あくまでテキストに添ってが基本)
   伸びる生地は 伸縮率等むずかしいので
   布帛がいいです とおっしゃっていました



● 手縫い

実際に 全員が配られた布に縫ってみました
  ・玉結び (2種類のやり方があるとは 知らなかった)
  ・なみぬい
  ・ぐしぬい (前回のスクーリングで 失敗経験済み)
  ・返し縫い
  ・半返し縫い

むか~し習った 家庭科と同じです

指抜き
が 使えん!
だいたい 持っていなかったので 講義の前に
購買部で購入したけれど
左手の中指に合わせて買ったから
右手の中指には もちろん合わず
そこからして わかってない 指抜きでした

家庭科のお裁縫セットに入ったまま
初めて使うという方も ちらほら
    だいたい小学生の指には合わないだろ 指抜き

これは 要練習☆

1/4 のスカートの糸印をつける というテーマで
生徒も 少しずつ実物につくちく手縫いをしてみました
糸印なんて 初めて聞いて 見ました

印付けは テキストに載っていない
の印刷物と説明もありました
特に白いシャツなど できるだけ印をつけない方がいいものは
こちら向きだそうですし
工程も早いので 慣れてきたら
お勧めだそうです



● アイロンの重要性

1つの作業ごとに かけるのが大事
実際に 教室にあるアイロンとバキュームの使い方を
見せていただきました



● 接着芯の選び方


● ロックミシンについて

持ってない人は 実際に縫わせてもらっていました(3本)

選び方の質問もありました

    ニットをするなら 4本糸
    布帛のみなら 3本糸
    課題には ニットは扱わないし
    ニットは もう別モノなので‥ 
    という感じで 
    
    わたしのイメージでは 予算があれば4本糸!でしたが
    どちらかといえば(あくまで主観ですが) 
    4本糸は あまり勧めていなかったような印象でした

    普通のミシンについての選び方の質問もあり
    文化の購買部のオリジナルモデルを お勧めしていました



課題を進めるにあたって
やはり教科書の徹底理解が大切で
まずは 基本通りに作ってみないと
いろいろわかってこないので
アレンジは その次!
(パンツは アレンジしようと思っていたので 
 心が揺らぎます)

皆さん本当に熱心で 質問もばんばんでて
いい雰囲気なスクーリングでした

今回は お昼は食堂を使わず 
途中のナチュラルローソン(ナチュラルローソン大好き☆)で買ったパンを
教室でいただきました

同じ5歳児のママと お話をしたり
教室に残った数人と 情報交換をしたり
ミシンについて聞かれたので
もちろんしもだミシンを おススメしておきました☆
(その後講義で 先生が購買部のミシン屋さんをすすめていましたが )
大阪が地元なその方 ゴールデンウィークに帰省した時
寄ってみようかな♪ とおっしゃってました☆
           広がれ~ しもだミシンの和☆


覚えているうちに
ダーッと書いたので
後からテキスト見て 追加します


スポンサーサイト
  1. 2013/04/21(日) 00:10:32|
  2. 文化 通信教育
  3. | コメント:2
<<バームクーヘン☆ | ホーム | 子どもの熱>>

コメント

頑張っていますね(^^)

『指抜き』を左手に合わせて買ってしまったという所、
何故か、笑ってしまいました。ごめんなさい。

私にとって、指抜きは、かかせない道具です。
指抜きが使える様になると、とても便利な道具で、
掛け針も、同時に使える様になると、本当はもっと便利です。
手縫いも、練習有るのみです。頑張って下さい。
  1. 2013/04/21(日) 12:54:49 |
  2. URL |
  3. happy2525mama #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

happy2525mama

ですよね~

縫う事って 自分は けっこう出来ると思っていたのに
指抜きつかえないって ナイですよね(笑)

いっぱい収穫があったスクーリングですが
出来ない事がわかって よかった

練習あるのみ
がんばります☆


  1. 2013/04/21(日) 15:08:20 |
  2. URL |
  3. onemina #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。