たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

置き縫いハンカチ60枚 ミシンの工程

ハンカチのワンポイントは
ハンカチのすみっこに刺繍するので
必然的に 枠にはまらず
置き縫いしなければなりません

なおかつ 50枚縫いたいので
同じ場所にできるだけ正確に
縫いたいです



一度 置き縫いシートをセットしたら
出来るだけ多い枚数を そのシートをはずさずに刺繍したいので
今回は 身の回りにある袋等を使わずに
置き縫いシート()を利用する事にしました
   20枚ほど縫った現在も 最初に張ったシートが使えています
   思っていたより 置き縫いシート 良いです!

   粘着性のある こちらのシート()は
   ほんとに ペタってハンカチをのせるだけだのですが
   2~3回で粘着力が弱くなるので
   繰り返しの利用には適していません
   位置セッティングも 毎回しなければならないので
   今回は使用しませんでしたが
   場合によっては とっても便利だと思います

準備編
 
  ハンカチに 芯を貼る
  あまり びっちり貼ると剥ぐ時大変なので
  ずれない程度のさじ加減で

 R0012868_convert_20130313235900.jpg





① 置き縫いシートを 枠にセット



② 置き縫いシートに 直接刺繍する

R0012859_convert_20130314000325.jpg


R0012860_convert_20130314000510.jpg



③ 刺繍部分を くり抜く
  カッターを使って くり抜き
  もし切り込みが 多く入ってしまった所があれば
  セロテープで補強する

  今回は このくり抜いた線が
  たまたま ハンカチの縁の線と一致するので特にしるしはつけませんが
  一致しない場合 油性ペンで 
  置き縫いシートにハンカチをのせるガイドの線を引く


④ くり抜いた周囲の 生地が当る部分に両面テープを貼る


R0012861_convert_20130314000810.jpg

  両面テープで貼れない部分は マスキングテープでおさえる
  
   * ここが大事
     多少面倒でも ここをきっちりすることがポイント☆


⑤ 刺繍部分に芯をのせる(アイロンはかけない)
  芯が浮いたりすると きれいにいかない事もあるので
  四隅をマスキングテープで押えれば よりよい


⑥ ミシンにセット


⑦ 刺繍範囲のチェック
  マスキングテープ部分に針が落ちないかを確認


⑧ あとはミシンに お・ま・か・せ☆
     甘かったです
     ミシンが動いている間は かたずけや
     他の作業をするのも 楽しくて好きだったのですが‥
     きれいな「裏側」を作るためには
     随時 上糸の処理が必要でした (詳しくは こちら)  

⑨ 無事縫えたら 
  ミシンから枠をはずし
  置き縫いシートから ゆっくり生地を剥がす


⑩ 両面テープは 2~3回で 貼り替える
  枠のねじは 時々締めて
  置き縫いシートが常にピンとしている状態にする

   →①へ




スポンサーサイト
  1. 2013/03/13(水) 22:06:01|
  2. ミシン刺繍
  3. | コメント:0
<<置き縫いハンカチ50枚 裏の事 | ホーム | 置き縫いハンカチ60枚 はじめに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。