たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しもだ監督っ (「っ」が大事)

前回 「縫製の勉強」から 続いています
長文です


縫製の勉強を始めようと決めた時
ミシンの事を 考えました

気になるポイントは 2つ

  * 職業用ミシンのこと
  * ボタンホールのこと


以前から 職業用ミシンにちょっと興味がありました
私が時々おじゃまするブログのブロガーさん達も
ハンドメイドをつきつめていくと だんだんと欲しくなるようで
いつの間にか持っている 職業用ミシン‥

直線縫いしかできないそうだけれど
「縫い目がキレイ(らしい)」職業用ミシン‥

糸きりボタンは 使ったことないので 使ってみたいなぁ
「おさえ」を太もも?ひざ?で上げ下げするレバーも 便利そう


だいたい「職業用」って響きも なんだかかっこよく聞こえます



それから ボタンホール
いろいろなボタンホールが きれいにできるミシンについて
調べました
工業用の専用機が めちゃめちゃ高いこともわかりました

工房を開いて お直しや 仕立ての仕事をしている知り合いに聞くと
コート・ジャケット類は 外注に出すけれども
シャツ類などは 「家庭用ミシン」で仕上げているとの事

              か・家庭用なんだ~
              ちょっと 意外な感じ




この2点について いろいろ調べた結果
偶然にも(いやいや 必然!)
答えは 2点とも 『しもだミシン』さんに ありました!


 * ミシンの縫い目の差は ほとんどわからない位
          (要は 気持ちの問題? と私は解釈しました)
   違いは 速さ
   残念ながら 私の縫うスピードは 遅いし
   速さを求めている訳ではないので
   職業用は 現時点ではいらないかも‥

   

 * ボタンホールは コンピューターミシンが
   簡単で きれいで 楽しそうです
   逆に 職業用ミシンに アタッチメントをつけるのは
   ちょっと大変そう
   


本当だったら 他の候補機の縫い目も実際に見て決めたいところ
(いやいや 時間をかけてでも そうするべきところ)ですが
私 この時点で しもだミシンさん(プロ)のチョイスが
確かに一番だと思ったので 信用してみる事にしました

 
そして 選んだミシンは
       JUKI EXCEED HZL-F600JP キルトスペシャル

                ミシンキルトなんてしないが 大丈夫か私っ



このミシン JUKI EXCEED HZL-F600JP は 
JUKIが工業用のノウハウで作った
職業用ミシンに近いとされるコンピューターミシンだそうです
コンピューターミシンって 今まで1度も使ったことがないし
なんだか高そう (いやホントに高いです びっくりした!!!)
            が 問い合わせをしてみると
            ふむふむなお値段 (そりゃ 高いにかわりないけれど
                      私の今後の夢をしょってるミシンです
                      ここで ケチったら女がすたるよっ
                           (プリキュア風に))

これは もう悩んでいる暇はないと
値段問い合わせの後 すぐに注文しました


すると‥

06から始まる 電話の着信が!
   この時点で 「おっミシン屋さんからだなっ」と 察しがつきました
予想を裏切らない 関西弁のおっちゃん(監督っ すみませんっ おっちゃんだなんて!)の声

いろいろ話を進めていくと‥
 「あなたが Qちゃん
  私が 小出監督です
  これからは 大船に乗ったつもりで
  何でも相談してください!」と
  しもだ監督は おっしゃいました

まさに まさに
これから私がしようとしている事を
後押ししてくれるような一言!

「縁」が 繋がった感じです

仕事中だった私ですが そんなこともすっかり忘れる位に
盛り上がって 楽しい電話の時間を過ごしました


しもだ監督っ
  (「っ」が大事よ)
私 がんばります!

(そうそう マラソン42km走ったことがあるんです!
 つらかったけれど 感動的でした) 

いい出会いに感謝☆

しもだミシンさんはこちら



 
スポンサーサイト
  1. 2012/09/25(火) 17:31:33|
  2. 縫製の勉強
  3. | コメント:0
<<縫製の勉強 | ホーム | プルメリアがいい感じに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。