たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pay it Forward

R0010279_convert_20120523160512.jpg

いただいた 手作りオレンジケーキに
軽井沢の 丸山珈琲のブレンド

今日の3時のおやつです
いつもなら 仕事中やhinaの送迎で
こんなちゃんとした おやつタイムは
あり得ないのだけれど
今日は 親子遠足で早く帰ってきたのでした♪

hinaは お友達達からもらったおやつに
グリーンミルク

私は オレンジケーキとコーヒー
hinaは マーマレードが苦手なので
大人だけのおやつです
        うっしっし

なぜ Pay it Forward かと言うと‥
(語ってるので 長いです)

以前 買いそこなった生地のことを
ブログに書いたら
何か月も経ってから
通りがかりの人が 今なら売ってますと 教えてくれたことがありました

かなり感動ものでした



それから 少したって
知人が 「クロテッドクリーム」が欲しいのだけど
売ってなっくて‥
と言っていたのを 覚えていて
出掛けた時に見つけて買ってきて プレゼントしました

自分が誰かにしてもらった良いことを
他の誰かに返す


まさに 『 Pay it Forward 』

昔 そんな映画がありました
受け取った善意を 他の誰かにまわしていく
ってお話でした

そのクロテッドクリームのお礼にいただいたのですが
この超おいしいケーキ
私の口じゃなくて 誰かの手元にいけば
まさに Pay it Forward でしたね


私の好きなウィリアムレーネンの本にも
精神的つながりが全くない人への善意の行動(ボランティア)が大切とありますが
最初はなかなか理解しにくかったです

見ず知らずの人への善意って
見返りや 同意等を求めない純粋な善意ということだそうです

例えば
 
落ちているゴミを拾うとか
募金箱に1円いれるとか
     (実行は やる気さえあれば とても簡単)

何か寄付をするとか
ボランティアをしてみるとか
     (いざ しようと思うとなかなか難しい)

そんなことしてど~なるの?
って突っ込まれると 返す言葉はないんだけれど


いい事をする という観点からみると
確かに 知り合い同士の中だと こちらが良かれと思ってした事が
相手や周囲には そうではなかったり
よくないようにとられてしまう場合もあります
そういう時は 倍落ち込みます

確かに いい事をしたい時は
知らない人 相手に もしくは地球や環境にする方がいいのかも
と 思うこの頃です




    
スポンサーサイト
  1. 2012/05/23(水) 16:59:47|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<マラソン大会 | ホーム | 黒豆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。