たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SNS体験

勉強を始めて、はじめてSNSってものを使ってみました

勉強時間を管理できるツールです

人とつながるためではなく、自分の取り組みを可視化できて
尊敬している人が大絶賛していたので
4月から取り入れています

なるほど、自分が机に向かっていると思っている時間まるまるは、できていなくて
実際には、たしてできてない とか
この本ばかりに偏っているな とかが
簡単な入力で、グラフ化されるので、とってもいい

参考書だって、バーコードを読み取ると、自分の「本棚」に追加されて
その本を使って勉強する時は、アプリ内のストップウォッチやタイマー 
(もちろん、あとから手動入力も)で記録するだけ

高校生がメインユーザーらしいけれど、
司法試験にむけて勉強している人や
語学習得の記録がわりにしている社会人など
大人もたくさん使っています

今風だな と思うのが、SNS的機能の
いいね が付けられたり、ともだち申請があったりするところ

私も、はじめてすぐ、友だち申請がきたり、いいねがついたり
付けてくれる人は、自分のログ全部に「いいね」をしてくれたりして
そのお返しの「いいね」が正直、うっとうしい=本文ではないから!と思っていました

私は、自分からはアクションしませんが、
最初でわからないから、申請がきたら 「ともだち」登録していました

それでも、友だちになった人が、同じように早起きしていると
おお、がんばってるな とか
今日はあの人もあんなにがんばったから、私もがんばろう と励みにしていました

こうして、簡単に「繋がる」 って、ちょっとこわいな とも思いました

ところが、ある時から、1日に何度も「いいね」をしてくれる
はじめに友だち申請した人の、記録がUPされなくなり
めんどくさい と思っていたのに
いざ姿が見えなくなると気になり始めます
(身勝手なものよね~)

わるい事したつもりない (そもそも、ほとんど関わってない) けれど
ブロックでもされたのかな?
どうしたのかな?
と、今朝はせっかくの早起きなのに
気になってしまいました

結局、アカウントを削除したようで、THE END

先日、新卒の新入社員が2日目で連絡もせず、ばっくれるというニュースを読んだところだったので
もちろん次元が違うけれど、こうして、ある仮想世界で人間関係を作り上げてきても
(私は人間関係にまで至らなかったのですが、過去ログを見ていたら、その方は
 なりにその場では、世界を築いているようでした)
ボタン1つで、THE END したんだな~ と、
根っこの部分は同じなんだな って思いました

SNSや、この時代のツールがわるいと思いません

時代が変わるのは当然で、今の人がわるいとか
スマホのせいで‥ なんて思っていません

消えたその方は、皇族たちも出る有名な大学卒って書いてありました
多分20代(女性)
世間一般的には、出来る部類に属する人でしょう

それで、これじゃ ね


うまい事、書けません

ネットの繋がりが、希薄だなんて思っていません
実際、ネットで知り合った素敵な友達(と、私は思っています)もいます

ゆとり世代と、ひとくくりに言ってしまっていいのかも、わかりません
(ゆとり世代には、多いと肌で感じていますが)

フェイスブックやツイッターもしていないので
実際の所はよくわからないけれど、
SNSって、やっぱり使い方だよね と思うのです

政治家が、フェイスブックで声明をあげるって、違うんじゃないか って思います

子どもは、これから間違いなく使っていくツールです

身を守る事、心を守ために、どう関わったらいいか?
実際に自分が体験・体感できてよかったです


ちなみに、
studyplus というアプリなのですが
これは、本当にいい

ただ、勉強の記録アプリなので
自分の書く事が(もちろん、コメントなしでも記録できるのですが)
いちいちネガティブな言葉で、それがすっごくイヤ

「今日はこれしかできなかった」 とか
「たいして進まなかった」 とか

あ・ここ、
突破口のひとつかも

「今日もがんばった!」
「今日も、目標達成した」 って言えるようになりたいです

「来年」 の合格が、見えてきたこの頃(汗)ですが
諦めないで、今年の7月の試験まで、走りきりたいと思っています





スポンサーサイト
  1. 2017/04/22(土) 13:28:31|
  2. 日記
  3. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。