たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の朝


R0012975.jpg


窓から見える山々も、白一色から白黒模様になってきました

3月は、特に朝が好きです

真冬に比べると、明るくなるのが、うんと早くなりましたが、それでも窓の外の、ぴりっと寒そうな雰囲気を、あったかい布団の中から感じていると、春がやってきたな と思います




以前は朝、起きると祈るような気持ちで、朝日を見ていました

会社がうまくまわりますように って

そんな事で、うまくまわるわけでは、ないけれど、祈らずにはいられませんでした

それは、責任でもあり、そこに自分の生活が成り立ってもいました

瞬間瞬間を切り取ると、いつも同じ事を言っている自分の、うだつのあがらなさに、がっかりもしますが、長いスパンで見ると、確実に状況は変わってきています

6年前、その頃、母はまだ、家にいて、痛い痛いといいながら、仕事もして、ご飯も作っていました

1か月後に、死んでしまうとは夢にも思いませんでした

押し出された形で、会社の経理・金庫番になり、始めのうちは無我夢中?の日々でした

いずれ閉める日がくる、早くそういう状況にしたいと思っていたけれど、10年・15年のスパンで考えていた事が、あっという間に現実になりました

昨年の今頃は、自分の今の状況なんて、想像もしていなかったです

(同じような事ばかり書いているきがします、すみません)


少し長いスパンで先を見据えてみると、ちょっとわくわくします

来年の自分は、今思っている 「 こうなったらいいな 」 には届いていないかもしれない、けれど、何年後かの自分は、きっと思うようになっている(はず)

そうなるように、一日一日を過ごしていきたいと思います


今日はさらっと、「詩」 のように書こうと、キーボードを打ち始めたけれど、やっぱり、長くなってしまいます

















スポンサーサイト
  1. 2016/03/18(金) 08:53:17|
  2. 日記
  3. | コメント:0

カメラ考


定期的に、一眼レフが欲しくなります

もともと、写真部に所属していたので、一眼レフカメラ、しかもAF(オートフォーカス)ではなくって、自分の眼でピントを合わせるものを使っていました

当時は、現像も自分でしてました

その後もしばらく、一眼レフを使っていましたが、写りのいい=いいレンズのコンパクトカメラ(いわゆる高級コンパクトカメラ)の出現で、そちらに以降し、その路線できました

最初に書きましたが、写真部だったので、カメラ ( 写真ではないですよ! あくまで、カメラ ) には、うるさかったので、コンパクトカメラも、今思えば、どれもいいものばかりでした

CONTAXのT2 (35mmフィルム)
ミノルタのTC-1(35mmフィルム)
リコー GR    (デジタル)

リコー GRⅣ   (デジタル) 現在愛用中
接写もできて、いいボケ味が出るいいカメラです

R0012956_convert_20130327114036.jpg


大きな大きな一眼レフを、ポケットサイズのカメラに持ち替えた時の開放感やお手軽感がたまらなくって、20年ぐらいその路線できたけれど、一眼レフが欲しいブームがくる周期が、5年に1回、3年に1回、2年に1回とだんだん早くなってきました

ここ数年の一眼レフが欲しいブームは、ある方のブログの写真にクギづけ!になった事がきっかけです

その人の写真を見る度に、ため息が出て、自分もこういう写真を撮りたい!って強く思うのです

コンパクトカメラじゃない事位はわかるのですが、どんなカメラを使っているのかが知りたくって知りたくって‥

自分で撮った写真を毎年カレンダーにして売ってらっしゃるので、趣味の範囲は越えてます

気軽に、使用カメラを教えてください~ なんて、とっても聞けない小心者です

(ダメ元で、聞いてみようかな‥)

それで、一眼を買おう!と調べると、例えば最近だったら、小さいEOS KISS X7 とかに目がいっちゃって、いやいやこれは、好きだけど、これを買ってもいつか、もっといいデジ一(デジタル一眼レフ)が欲しくなるはず なんて、堂々巡りをしているうちに、マイブームは去っていくのです


追記

この後、あっさり、一眼ゲット
すっかり使っていない父のカメラのカメラを奪っちゃいました
イエ~イ






  1. 2016/03/17(木) 08:35:12|
  2. もの
  3. | コメント:2

JAL 離島アイランドホッピングへ


長年の野望を、ついに叶える年が来たぁぁぁ!!!

って、ひとりで盛り上がってましたが、そのスタートはあえなく撃沈

head_title.jpg
リンクは貼ってありません 画像だけ借りてきました

「JAL
 1泊2日で16フライトを飛ぶ 
 飛び跳びの旅
 小型プロペラ機で奄美諸島のアイランドホッピング2日間の旅」
を、申し込んでいました

ええ、乗り物キライな家族(夫)には、白い目で見られてましたが、なんとか協力を仰ぎ、1人でツアーを申し込んでいました

伊丹発着にしたので、そこまでの往復を入れると、18フライトも飛べちゃいます

50フライト目標で、7月までに30フライトしておきたいので、これを2回行ったら、目標達成できちゃうんです

ええ、興味のない人からみたら、なんのこっちゃ!?? ですよね‥ すみません

新潟・伊丹便の往復も、大阪空港ホテルも予約完了していたのですが、肝心のツアーの一部に空席がなく、あえなくキャンセルに

有り余ったマイルをポイントに替えて、ツアー代に充てたので、かかる費用は端数の800円で行けるはずでしたが、こちら都合でないので、このポイントは全てかえってくるそうです (ほっ)

ぎりぎりまで待つこともできたのですが、これ以上、予定が宙ぶらりんだと、家族に迷惑がかかるので、今回はこれにて終了

ホームページによると、4月~10月もまたツアーがあるらしいから、今度こそ行きたいな!






  1. 2016/03/16(水) 09:29:23|
  2. JGCへ
  3. | コメント:0

発表会の服 親編

発表会の服 「親編」

発表会って毎回、何を着れば!?と悩み、多分毎年同じ時期なので、同じ格好になります

3月なので、春を取り入れたい所ですが、何せ雪国なので、まだまだ寒い!

しかも、持っている服は、黒い服ばっかり

そうでないニットは、ミッキーとかパンダとか、ふざけた柄入りや、ゴルフウェア‥

かちっと、スーツを着てくる方もいないし、きらびやかな服をきてくる方もいません

ワンピースがあると便利だな~

このワードローブの偏り、なんとかならんのか!? と毎年自分に突っ込みを入れ、来年も同じ様にならないように、今考えておきます

R0015259.jpg

タートルは、そろそろ終わりの季節にしたかったのに、他になかったので、黒いタートル(きれいめ)、膝上丈の巻きスカート、黒いタイツに、ダンスコのサンダル

靴をブーツにすると、冬のきれいめバージョンになるのですが、さすがに3月でブーツは‥ と、足元だけサンダルでした

サンダルかい(ラフすぎないか?)って、文章にするとツッコミをいれたくなりますね

発表会付き添いは、1日座ってる訳ではなく、意外に動き回る事になるので、パンプスを選べません ( たくさん歩けないので )


その点このダンスコは、ヒールも高いのに、ウェッジで歩きやすい!

珍しい動ける靴です

私サイズの35は、全然売っていなくて、直営店でやっと見つけた位なのですが、それでも、かかとの部分が余っちゃいます

きちんと感を、もう少し出すには、歩きまわれるパンプスが必要だわ

頭に入れておきます









  1. 2016/03/15(火) 09:09:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

発表会の服


R0015244.jpg

昨日は、ピアノの発表会でした

この服、2012年に購入して、もう7~8回着ています

年中さんの時は、長めのドレスって感じでしたが、やっとこのモデルちゃん位のサイズ感になりました

それでも5歳用 ( 娘8歳 汗 )

着ていた当初(年中さん)、胸囲はちょうどよく、決してブカブカではありませんでした

胸囲がかわらず背だけ伸びたので、こうやって何回も着れちゃいました

おかげで、他のお母さんやお姉さん型にも、すっかり覚えらてしまって、またこのドレス!?(笑) って感じでした

靴だけ毎年、この写真と似たようで、歩きやすい黒いワンストラップを購入し、タイツは、同じものを今年サイズアップしました

これに、茶色のカーディガン、アウターはマントです


女の子の、はじめてのドレス

決してお安い買い物ではありませんでしたが、「 女子の世界 」 を十分堪能できた一着です



R0014176.jpg
これは、年長さんの時、パパと連弾した時の当日の練習風景 ( 再掲 )

懐かしいな~









  1. 2016/03/14(月) 08:58:33|
  2. こどものもの
  3. | コメント:2

ダリヤ ミッチャン

R0015233.jpg

なんだか、ダリヤの、その一輪の存在感に惹かれる今日この頃です


R0015237.jpg

夕方、久しぶりに夕日に、花瓶を移動してちょっと撮影

1枚目のように、露出オーバーぎみの白っぽい写真も好きなんだけど、2枚目のように陰影がはっきりしている写真がもっと上手に撮れたらなぁ

一眼レフが欲しい‥

これじゃ、なんだか思うように撮れないのは、カメラのせい!みたいだけど、そうではなくって

1カット撮るのに、5枚10枚写します

露出を変えたり、アングルを変えたり

今使っているデジカメは、とっても優秀でお気に入りだけど、以前、花をものすんごく素敵に撮影している人のブログを見つけて以来、あんな写真を撮りたいな~と思うようになりました

陰影が誌的にかっこいい!

いつか、そんな写真が撮れるようになりたいです











  1. 2016/03/13(日) 01:07:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

3月11日

3月11日です

5年という歳月が、長いか短いか‥

それ以前に大きな地震を二度、経験していますが、単に自然災害という事だけではなく、原発事故という点からは、阪神淡路大震災や、中越地震とは、異次元の出来事だと思います

地震や原発事故については、あまりに深すぎるので、書きませんが、それでも自分への戒めも兼ねて

私の住んでいる地域は、柏崎原発がある場所から20km

万一、大きな事故があったら、すぐに逃げなくてはいけません

夫は立場上?は、公務員なので、逃げる事はできません

以前は、会社があったので、子どもを連れてすぐに逃げる事はできないから、父にお願いしてありました

今は、父と子どもを連れて、になるので、その時、どう動くべきかを何通りかシュミレーションしておく必要があります

俵万智さんが、仙台から子どもを連れて、南に、南に逃げ、石垣島に移住した事をネット上で見る度に、今までの関係 (例えば、ご近所付き合いや、幼稚園・学校などのコミュニティ ) を、断ち切って ( というと、言い過ぎだけど ) 逃げるってすごいなと思っていたし、その行動にスピード感を感ていました

逃げれる人は、いいよな~なんて言う人もいますが、危険地域に住んでいる以上、逃がしたい人がいるなら、事前に逃がすように、逃げる事ができるように策を立てておくことは出来ます

現に、毎年電力会社から、給付金がおりています

私達、大人はもういいかもしれない

子どもにこの家に生まれてきたのだから、諦めて、と、私は思いません



5年前の事故では、私が頼りにしていた情報源は、間違っていました

原発は大丈夫、爆発はない と

ところが、実際は、とんでもなかった!

情報は、大切です

早くて正しい情報をキャッチする事ができるか? 

災害があって、命を守る事が出来たら、次に必要な事のひとつだと思っています



地震も事故も、ないに越したことはありません

それでも、可能性がある以上、心やモノの準備は、大切で、見直そう、と思った5年目の3月11日でした

ご家族を亡くされた方の心が、癒されますように









  1. 2016/03/11(金) 09:11:52|
  2. 日記
  3. | コメント:2

500円玉貯金の使い道



R0015218.jpg


500円玉貯金をしています

何年前からかは、覚えていませんが、けっこう貯まりました♪

たまったら、欲しい指輪があったのですが、やめました

今の自分には、必要ない というか、それは、今じゃなくていいかな~ と


自己投資に使います!

ここ数年、仕事を終わった時の事を模索し続けてきましたが、ほんと朝令暮改(汗)

どうしようか、どうしたいかが、どんどん変わって、もう恥ずかしい位なのですが、今回やっと道筋が決まる雰囲気です

(いやいや、私の事だからまた変わるかも (T_T) )



資格をとるための通信教育を受ける事に使います

45歳で、どこかにお勤めしようと思っても、会社はまだ実質 解散していないし、年齢的にも厳しいし、いずれ定年もくるし

学んだ手相は、趣味のスキルとしては、面白いけれど、経済的に成り立つかといえば、私の場合ちょっと違うかな?と

お友達に裁縫で食べていくってのは?とも言われるけれど、どう考えても趣味レベル

気学は、ライフワークとして学び続けてはいくけれど、やはり食べていく糧とは違います

スキーは、追求していきますが、通年ではありません

文章を書いていきたい事も、続けてはいくけれど‥

会社のあった場所で、飲食をするって案もありましたが、楽しそうだけど、不動産収入などが、もう少しあったらなぁ

などなど

結局、 「 わくわく 」を追及して、食っていける路線は、私の場合、無理でした
                                   チーン

(この結果がでるのに、長い年月がかかりました)




独立して仕事ができ、概ね定年もない資格を取得して、それを経済的柱とし、その後、趣味的な事も深めたかったら、深めていく事に決めました

合格するのに、必要な勉強時間は、だいたい2000~3000時間だそうで(汗) 今年の試験には間に合いませんが、来年7月の試験に向けて調べている所です

通信教育も、思っていたより高くって、ひるみそうになりましたが、500円玉貯金の使い時かなと思った次第です



  1. 2016/03/10(木) 09:27:40|
  2. 日記
  3. | コメント:2

2015年のマイ・ヌプシ


R0015221.jpg
今シーズン、メインに履いた私の初ヌプシ

NORTH FACE
ヌプシ ウォータープルーフⅣ カモ (ユニセックス)
サイズ5

昨シーズンから、夫がいい!と絶賛するので、買ってみようと思いつつ、発売元の NORTH FACE のサイトで検索すると、あまりにも種類が多く、どれをかったらいいかわからなくなり、だんだん面倒になり、そのままになっていました

今年は、買うぞ!と、NORTH FACE の直営店で、店員さんに説明してもらったり、試着をしたりして、まずこの1足に決めました

正確な名前は、忘れましたが、 ヌプシ ウォーターフルーフ (ユニセックスモデル) 

女性は、ユニセックスモデルと レディスモデルから選べますが、私は若干スリムなレディスモデルより、ずと~んとしたユニセックスモデルがすきだったので、そちらをチョイス

形の違いは、本当にびみょうなので、ネットではわかりにくいです

はじめはぜひ、直営店やスポーツ量販店で実物を見てくるのがオススめです

サイズは、5 (23cm)、冬は私は薄いインナーソックス&厚めの靴下を履くので普段より1cm大きい 「5 」 を選びました

完全防水が希望でしたが、ヌプシには今のところ、ありません

雪国、しかも横断歩道が20cm位の洪水になることも多い私たちの町の住人は、何故か 「完全防水 」 ってキーワードに弱く、完全防水でないヌプシの購入も、ちょっと躊躇したのですが、全然大丈夫でした

アウトソールも、最強カリブに比べると、のっぺりした感じで、心許なかったのですが、ひと冬、滑る事なく過ごせました

カモ柄!と決めて、店頭で実物をみると、好きな感じのカモ柄でなかったので、黒カモに変更

柄を、光沢の違いで表してあって、とってもお気に入りの一足です

  1. 2016/03/09(水) 08:59:32|
  2. もの
  3. | コメント:2

2015 NORTH FACE NUPTSE 集め


2015 ノースフェイス ヌプシ
NORTH FACE NUPTSE

nf51580.jpg


このモデルが、2015年のヌプシの一般的 (って、あまりに漠然とした表現ですが、一番多く売られていた?) モデルだと思います

今年は、黒の他が、「カモ柄 」 でしたが、来年はどうなるのかな?


ヌプシは、冬山のテント用として作られ、2007年に一般発売になったそうです

我が家に最初にやってきたのは、2014年

数年前まで、ムートンブーツが大勢の人の冬の足元を温めてきましたが、今年(2015年)は本当に履いている人をよく見ました

アッパーが、ナイロンだったり、ウールだったり、柄が入っていたりして、定番?の黒だけでなく、いろいろ選べるところも楽しいです

高さも、スリッパ型(ミュール型)、ショートタイプ、ミディアム(これが、ボリュームライン)、ロング、トールと選べます


以下、2015年モデルの一部を集めてみました (リンクは貼ってありません)


nfw51583.jpg


nf51591.jpg

アッパーがウール


nf51586.jpg

ショートタイプ


nse-traction_1.jpg

ミュールタイプ (スリッパ型だと思っていたのですが、これもミュールと言うのですね‥)


nf51590.jpg

トールタイプ


nfj51582.jpg

キッズ






  1. 2016/03/08(火) 09:00:14|
  2. もの
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。