たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴルフ(再)はじめ

日々 打ち込むものがあると ついついブログを放置してしまいます

5月になって 幼稚園のアルバムのお仕事がひと段落したら
(だって 4月は週3回10時~13時であり 仕事もたまった状態だったので)
通いたいと思っていたゴルフ教室?に行くぞ! と思っていました

元々 祖父が生前大好きだったゴルフ
足が悪くなって ゴルフはもうできなくなった際
メンバーの権利を譲ってもらいました

ゴルフ場主催のレッスンに通っていましたが
見てくださっていた先生が違う市のスクールに移ってしまい
1時間かけて その先生の元へ通ったりしたり
地元でその先生から個人レッスンをしてもらったりもしましたが
途中 出産 育児で できたりできなかったり
なんとも中途半端な状態で 一向に上達せずで
10年以上経ってしまいました

もともと コツコツ練習する事が好きですし
ずっと続けているテニスと違い 相手をやっつける競技ではなく
自分との戦い という点で ゴルフが好きです


中途半端で へたくそな状態を今年こそ打破したいと思っていた矢先
職場から10分で通える場所で  
何度も何度も(ここ10年程ず~っと)クラブチャンピオン(そのゴルフクラブで 一番の人)になったことがある方の
スクールがあると 従姉が教えてくれました 
先生がいる時間中であれば 
いつ行っても いつ帰ってもいいシステムなので
お昼休みを使って練習するチャ~ンス という事で
連休が明けた週よりスタートしました


60すぎのおじさん先生ですが
びっくりするほど ダメ出しばかりのスパルタコーチ
最初は 何なんだ! と若干反感も持ちましたが
テニスのコーチで 口が悪い人には慣れていたので
お金を払った1カ月は とりあえずやってみようかと

先生がお休みの日や 家族で出かけていてどうしても行けない日以外は
毎日通っていたら だんだんスパルタにも 口の悪さにも慣れるばかりか
チャンピオンになり続ける先生に対する尊敬の念が生まれてきて
先生が元気なうちに(って 高齢でもなんでもないし 超元気なのですが)
できるだけの事は吸収したい・習いたい という気持ちになりました

今までは お昼休みは ママ友とランチをしたり
なんとなく過ごしていたけれど ちょっと いやいや かなり充実な平日お昼休みなのでした
スポンサーサイト
  1. 2014/05/31(土) 08:40:11|
  2. 日記
  3. | コメント:0

赤倉観光ホテル

img_facilities.jpg

親族で 赤倉温泉にやってきました
新潟県には こんなに素敵なリゾートがあります

妙高山の山の中腹にあるホテルです

スキー場の中にある老舗ホテルが
数年前に リノベーションし ものすご~く大人なホテルに生まれ変わりました

数年前 仕事でここを訪問した夫が お部屋を案内してもらい
(その時は 宿泊ではなかったけれど)
私が好きそうなホテルだったよ と教えてくれました

その後 子ども置いて出られるようになった時に
従姉とふたりで 泊まりにきて以来 すっかり大ファンになりました
温泉付きの新しいタイプのお部屋は人気で 週末は予約がなかなかとれないので
昨年の私の誕生日(10月)に 従姉夫婦・叔母・父・私達家族の7人できた時に
今回(5月)と 7月分の予約を入れてありました

ホテルが素敵なだけでなく
温泉も素晴らしい事と (お湯も 部屋の露天風呂も 大浴場も)
昔風のフランス料理が とても美味しい点も 
みんなが好きな理由です


前回と今回 私達家族が泊まったお部屋はココ
新館 露天風呂付テラスルームの中でも さらに新しくできた2部屋の内の1部屋です


img_stay_04-2.jpg


img_room_c-type_01.jpg


img_room_c-type_02.jpg
                ↑ こんなに広くはないです~
                   写真 ちょっとやりすぎです(笑)


img_room_c-type_03.jpg
                ↑ これも こんなに広くはないです~
              


スパ(クラランス)もあり これもまたいい感じですが 1回しか経験がありません
ゴルフ場も併設しています

う~ん大好き☆ 赤倉観光ホテル


写真は 全て公式サイトより借りてきました
  1. 2014/05/27(火) 14:44:11|
  2. 日記
  3. | コメント:0

じてんしゃのれた

はじめは じてんしゃのれたよ~ って記事だけでしたが
ハウツー等々を追加で書き始めたら アツい気持ちがはいってしまい
長~い記事になってしまいました
            (実は 昨日渾身で書いたのに 保存しないで消えてしまった~(涙))
 
             ※ 今日の記事は 楽天内のショップのリンクが張ってあります
               ショップリンクがきらいな方は クリックしないでくださいね


補助輪をとって その瞬間から
乗れるようになったhina のじてんしゃ体験記です

まだ 三輪車しか乗った事のないお子さんのいるママパパには
かな~り 有用な情報だと思います!
       
         ※ hina は 機敏な方ではありません
           幼稚園の運動会では 周回遅れ おもいっきりのビリっけつ!
           できないけれども 一生懸命取り組む姿勢が素敵☆なのですが
           決して 体の利く方ではありません 



春になって 補助輪を取ろうと考えたパパ&ママ
hina もやる気マンマンなので 期は熟したって感じでスタート!


4歳の誕生日にじじに 買ってもらった補助輪付きの自転車 ルイガノ12インチ
2年間使い 取り回しやブレーキにはそこそこ慣れていました


そして 6歳の誕生日にパパに へんしんバイクを買ってもらいました
誕生日は1月
ですが 3月までは外で乗る事ができなかったので
実際使ったのは4月に入ってからでした
週末 車に積んで 土手に持っていき 長~い距離を蹴って進む練習や
坂を使った練習=坂を足をつかずに降りる練習をしました
練習といっても 遊んでいるようなものですが
公園から公園までをつなぐ土手2km位の往復を 5~6回しました

       ※ この手のバイクの 坂道事故が増えていると報道がありました
          うちの変身バイクには ブレーキがついていましたし
          補助輪付きの自転車で ブレーキ練習はしていました
          そして使った『坂』は ゆるーい ゆるーい勾配のものでした
          坂を使って練習するには 十分気をつけてください

坂の途中で転んで ゴロゴロと転がる姿を 
ドキドキしながら見守ったり
途中で 草花の観察をしたり おやつタイムがあったりで楽しく練習

坂を足をつかずに バランスをとって降りれるようになると 後は簡単です


補助輪付きの付きの自転車で こぐ感覚を少し思い出させてから
補助輪を取って スタートの時に押さえて 少し押してあげたら
そのまま乗れるようになりました

へんしんバイクで たっくさん転んだので 足はあざだらけ
かさぶただらけになってしまいましたが 
いわゆる苦労をしないで 乗れるようになったので 
このやり方は本当にオススメです
 
  
           うちのこの へんしんバイク 
           私はストライダーだと思っていましたが 
           ストライダーではありませんでした
           へんしんバイクと ストライダーの大きな違いは 
           ブレーキの有無と 重さです
           へんしんバイクは ブレーキ有 重いです
           その後 ペダルを付ける事ができるユニットがついています
          
           ストライダーは ブレーキはついていませんが
           軽量にできていて おしゃれで パーツも多いです
           軽量なため 年少さんぐらいからでも扱えそうな雰囲気です
           


           実際 年少さんからストライダーを乗り回していた男の子は
           年中さんで 補助輪なしの自転車に乗っていました


うちは 結果的に2台持ちになってしまいましたが
コツコツ じっくりタイプのhina には ちょうどよかったのかな と思います

へんしんバイクのペダルパーツは 結果的に使わなかったので
もっと小さい時(年少さん位)に ストライダーを買っていてもよかったかもしれません

どちらがいいか 合ってるかは その子・親次第です
(要は どっちでもいい!)

        

上記のやり方でやったら 1発目で
すなわち 補助輪なしでの1回目で乗れました



ゴールデンウィーク頃には 自転車も乗れそうだ という(も)=夫の予想通りでした
(も)=夫の戦略☆ 大成功☆




東京で勉強中の私は その場にいれなくて残念でしたが
とっさに動画を撮って (も)が送ってくれました!
補助輪取って 2回目の画像です





ヘルメットは スキー用のものを流用
手袋は 100均のこども軍手を愛用しています
半端丈ズボンだと かすり傷がたくさんできたので 長ズボンは必須です

プロテクターは あったらより良いですが うちはなしでした


R0014352.jpg

                 うちの ルイガノ 12インチ
                 アウトドアショップで 一目ぼれして買ったのですが
                 あとで調べてみても 子どもにとっても良い自転車でした
                 (子どもの自転車の選び方で おすすめのルイガノ
                  こんなコラムもあります) 




R0014356.jpg
                  ルイガノ 12インチは 
                  適応身長85cm~105cm
                  1年生4月に106cmと 小ぶりのhina が扱うとこんな感じ
                  幼稚園児が 自転車に乗っているようなのか
                  練習中にびっくりされることもしばしば



R0014360.jpg
                  春のおきまりの たんぽぽのわたげとばし
                  見つけると ついつい止まってしまって寄り道です




私は 3年生の時に自転車に やっと乗れるようになったので
それに比べたら とっても早~い

よかったね☆
  おめでとう☆


次は ルイガノ16インチを購入予定
こちらのお店の 限定カラーのピンク 水色&白ドット ブラックも含めた中から
本人に選ばせようかな~ と思っています

  1. 2014/05/05(月) 07:04:02|
  2. 日記
  3. | コメント:5

数字の刺しゅう

連休の後半の4日間は 気学の勉強に東京に来ています

子どもが産まれてから 4日間も家を空けるのは初めてですが
(も)=夫と じじ=父が それぞれ2日ずつ hina の相手をしてくれます
こうして 「行ってきていいよ」 と言ってくれる家族に感謝です☆


さて (一応このブログ はじめは お裁縫ブログだったので)お裁縫ネタを


気学の勉強会の持ち物に 交換用名刺 とありました
仕事の名刺じゃなぁ と考え
名刺を作る事にし アスクルスピードセンター発注し届いたのは出発前日

そこにミシンで 相手のラッキーナンバーを 刺繍し渡すことに

数字の刺しゅうは データ作りからはじめなければならないので
こちらは 事前に いつものE-刺繍工房の悦子さんに作ってただきまいした
(紙に刺繍だったので それに合わせてデータを直してもらったり
 いつもながら 大変お世話になりました 悦子さん ありがとう☆)


R0014344.jpg


アスクルで作った名刺は 字が小さすぎたりで ちょっと失敗してしまいましたが
数字入りの名刺の方は 名前を覚えて頂けるきっかけになったのかな~ と満足です




さてさて 本日2日目
お天気もよく窓からは 富士山が見えます

朝食を頂きながら 真っ白な富士山をながめて
さ・今日も1日 がんばるぞ~



  1. 2014/05/04(日) 07:56:20|
  2. 日記
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。