たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大晦日

大晦日の夜 元旦の夜は
ここ数年は 同じ宿で過ごしています


ゆめのように素晴らしい宿
家族みんなが大好きな温泉宿です
私達の結婚の時の親族だけでのお披露目も
母の四十九日の法要も ここでしました


結婚する前は 両親と親戚たちと
結婚した年は 私たち夫婦は参加はお休みしましたが
翌年は 出産予定日1週間前の臨月で来ました

hina は 1歳からずっとここで年を越していますが
母が亡くなり 親戚合流もなくなり
一昨年からは 父と(も)=夫 hina  私の4人になり
静かな年越しでしたが
今年からは 仙台じじばばが加わり
また少しだけ にぎやかな年越しになりました



母が亡くなってからは特に
(も)=夫の両親と 父 私達夫婦+hina で
出かけたり 泊まったりする機会が増えました

どちらかの親と過ごすというのは よくありますが
両方の親と過ごすって 珍しいパターンなのでは?



皆が健康で こうして出かけられるって
本当にありがたい事です


2013年も あと1時間で終わります

このブログに来てくださる皆さま
ありがとうございました
来年もよろしくお願いします


            R0013795.jpg






 




スポンサーサイト
  1. 2013/12/31(火) 23:15:26|
  2. 日記
  3. | コメント:0

ゆき


窓の外は 真っ白です

いつも見えている山も
ビルも家も な~んにも見えない 真っ白け


スキーが好きだった子どもの頃は
(今も好きだけれど)
雪が降るたびに やっほ~ と大喜びしてましたが
今では 「あぁ雪か‥(車出すのが面倒だなぁ)」と
昔のように 心躍りません



一軒家でなくマンションを選んだ理由の1つが
雪かき等がいらない=雪による心配がいらない だったので
実際 他のウチからみれば
めちゃめちゃ楽のはず

防寒具だって
あったかくて
防水性も上がっているし

家の中だって
昔の家と違って 隙間風だってないし
快適です


そんなめんどくさがってちゃ いけないですよね~


R0013770_convert_20131229074616.jpg

12月の中旬の時はこんな感じ
幼稚園最後の聖劇に仙台からじじばばが来たので
みんなでお出かけした時の写真ですが 一晩でこんな感じに!

脚立がないと 雪落せませんでした
   (雪は ある程度落としてから出発しないと
    走行中に前に落ちてきて(下り坂とか)
    前が全く見えなくなり ひじょ~に怖い目に遭う事も‥)
                        経験あり 



  1. 2013/12/29(日) 07:53:22|
  2. 日記
  3. | コメント:0

習い事の先生

大好きなテニスのコーチが
入院しました


私が 10年以上 テニスを続けてこれたのは
そのコーチの おかげと言っても過言ではありません


衝撃的にスパルタで 熱血
大人になって お金を払っても ゲロを吐きそうな練習をさせるコーチです
合わない人は 全く合わないレッスンですが
私も夫も そのコーチの信念・やり方が
本当に好きで 結婚する前(お付き合いする前から)
一緒にコーチのレッスンを受けてきました


さすがに妊娠中と出産直後はお休みしていましたが
出産6週目から 復活していました


ダラダラするのは嫌い
頭を使わないのも嫌い
待っている間も お金払ってるんだから練習しなさい
人を観察したり 素振りをしたりできます
と コーチの厳しい姿勢が性に合っています


対戦=ゲームが きらいで(小心者なので)
テニスへの方向性が見いだせない私が
続けてこれたのは コーチがいたからです
   

けっして運動神経が良くないのに(むしろかなり悪い)
今では 『動ける人』に 勘違いされるようになったのも
コーチの おかげ


今までは コーチの敷いたレール(その期間のテーマ)に添って
がむしゃらについていくだけで続いていました


コーチがしばらくお休みするとなった今
自分自身でテーマを持って取り組まなくては
本当に惰性で続けてるだけになってしまいます


テニスについて 年末年始 考えてみたいと思います




以下 習い事と先生について
思う事を 語ってみました




続きを読む
  1. 2013/12/28(土) 20:46:36|
  2. 日記
  3. | コメント:0

仕事納め


今年も 無事に仕事を納めることができました

こうして生活できるのも
たまにご褒美旅行にでかけることができるのも
仕事があるからこそです

感謝の気持ちを持って
1年の締めくくりをしたいと思います

      といっても
      さっきまで バタバタのバタバタ
      何とか予定業務だけは終わらせた
      という感じでしたが



明日から お休み♪
の前に まだノータッチの年賀状作りがありました

                   きゃ~
  1. 2013/12/27(金) 20:46:16|
  2. 日記
  3. | コメント:0

言葉のプレゼント

クリスマスの今日
せんばばちゃん(義母)からのメールの中に
最上級のうれしい言葉がありました

「‥
   お母様は あなたが hina ちゃんを
   楽しく育てている様子を
   天国から喜んでみているでしょうね
                    ‥」

私も きっとそうだと思う(笑)

妊婦時代から 今までず~っと
ものすごく楽しく過ごしています☆


大きくなってからは めったに褒めてくれなかった母でしたが
確かに 子育てに対しては いつも褒めてくれていました


3歳までは 無条件にひたすら かわいくって
それからは 私自身も ある意味戦略的に(笑)


久保田カヨ子さんが
子育ては 壮大なる人体実験じゃ っておっしゃっていたのを聞いて
そうそう! って思いましたが
正に 壮大なる人体実験


(も)=夫と日々 知恵を出し合い
模索しながら 子育てし 
親として育てられています



hina は 兄弟も 従姉もいません

(かわいそうと たまに言われるけれど
 私も (も)=夫も ひとりっこですが
 それが普通で育ってきたので かわいそうではないし
 仮にかわいそうだと思っても 状況は変えることはできません)
自分の頭で考え 仮にひとりでも 
強く楽しく生きる事ができるように
育てたいなと思っています


そして ママ(私)のように 
素晴らしい旦那さまに出会えるように
心底願います

(も)=夫をこんなに素晴らしく育てた
仙ばばちゃんに 子育ての秘訣を聞かなきゃ


みんなに感謝だな~ としみじみ思った
クリスマスの夜でした☆
  1. 2013/12/25(水) 23:37:44|
  2. 日記
  3. | コメント:0

階下の方へクリスマス


マンション暮らし4年目に入りました

子どもに ドンドン走るな~と言ってきかせても
走ってしまうことも 多々あります


我が家は毎年 クリスマスに
階下の方へ お詫びを兼ねた ご挨拶をしています


子供がいないご夫婦なので
やはり気になる事もあるでしょうが
今のところは 笑って 大丈夫ですよ と言ってくださってるので
ほっとしていますが‥



お歳暮でもいいのだけれど
初めの年が たまたまクリスマスで
階下の方から
「我が家にもサンタクロースが来たようです‥」
と お返事を頂いてから なんとなく毎年24日の夜中に
気に入っているお菓子をドア前に置かせてもらっています


幸い 毎年とっても喜んでもらっていますが
来年あたりそろそろネタぎれ‥





ちなみに
どれも我が家の『おいしい定番品』です

2010年 タカラヤのオレンジピールチョコレート
2011年 ツッカベッカライカヤヌマのクッキー詰め合わせ
2012年  わすれました(汗)
2013年 ビッグアイランドクッキーズのクッキー詰め合わせ







  1. 2013/12/24(火) 22:04:01|
  2. 日記
  3. | コメント:0

えいがナイト 『カーズ』

今日は じじもこちらに泊まり かつ 
めずらしく翌日 全員お休みということで
4人揃って えいがナイト


今日のタイトルは 『カーズ』


30000000002730_l.jpg



男の子っぽい作品は はじめてなので
hina にはどうかな?と思ったけれど
十分楽しめたようです

じじも 明日は車乗りたいな~(もともと車好き)とか
ポップコーンはないのか? なんて言って
えいがナイトを楽しんだようだし
もちろん (も)も私も
面白かったね~と あとからふたりで特典映像を観ちゃいました



時々(も)とふたりで楽しむ時は
アニメでない洋画を観るので
こうしてアニメを楽しむって
子供が小さいうちだけなのかな~

まだまだ hinaや(も)が観てないピクサー作品はたくさんあるので
しばらくネタは尽きそうもありません


おすすめタイトルがあれば
おしえてくださいね



  1. 2013/12/23(月) 00:13:14|
  2. 映画
  3. | コメント:0

課題 スカートへ出発

来年10月の2年の期限修了目指して
そろそろ文化の通信の勉強を復活します


ちょうど ブロ友さんの早起きさんが 同じ通信教育を
見事に修了したばかりでした

早起きさんに スケジュールの相談にのっていただいた昨日
文化からの会報も届き
ずっとずっと探していた生地も届きました


修了製作の際には
ツィードでブラックジャケット(スーツ)を作りたいと思っており
(本当は 親子スーツだったけれど 子パートは間に合わず)
少し前に 思うような生地をみつけたのです

憧れていた生地で
今まで買った生地の中で 一番高かったです!


黒といっても 様々ですが
思うようなものが やっと入荷したようだったので
問い合わせをしたところ
お店の方が サンプルを送ってくださり
これに決めました


う~ん
憧れの☆素敵なツィードだけど
縫うのは 難しそう‥

1リントンツィード
              写真じゃ わかりにくいですね‥



スカート ワンピース ジャケットの着分を購入したので
ここは方向転換で 課題はパンツではなくスカートにしようと思います

                      パンツも準備したんだけどなぁ

さぁ 始動!
スカート1月末提出を目指します☆

  1. 2013/12/19(木) 09:02:30|
  2. 文化 通信教育
  3. | コメント:0

文化服装学院通信教育修了を目指して


来年の目標 お裁縫編 
概ねのスケジュール設定ができました☆

来年は 文化服装学院の通信講座の修了をめざします


5月末まで スカート・パンツ ブラスス ワンピース(3つで5カ月)
9月末まで ジャケット(4か月)
12月末までに 修了製作(3か月)

もし 前半が予定より早く終わった時は
10月末(期限の2年)を目指す事にします


4月~は hina が小学校に上がるので
出勤前の2時間を通信の勉強にあてる予定

それまでは 朝1時間位はできそうです



無事 修了しその時まだ欲しかったら
職業用ミシンを購入予定 

来年 本当は 刺しゅうミシンを習いに
E-刺繍工房のhappy2525ママさんの所へ遠征しに行きたかったのですが
修了後の楽しみにすることに!

がんばります☆





  1. 2013/12/18(水) 09:06:13|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

おとなの公文


母(私)的には 早期教育とかそんな気が全くありませんでした

が hina が未満児クラスにいた時の
大好きな憧れのお姉さんに会えるから『くもん』に誘われ
そこに行けば お姉さんに合えるし 同じことをやってみたい というので
年少の頃から hina は くもんに行っています


はじめて 2年半以上経ちましたが
hina に くもんは合っているようで
今では 歯磨きと同じように 毎朝の習慣になりました


365日のうちの長期旅行の1週間以外の毎日しています
ちょっとした旅行の日も 
イベントの日も
くもんがある日(ふつうは くもんの日はしないらしいです)も
こちらが びっくりする位に毎日しています

『学び』が楽しいようです


計算がわかるようになって 日常生活で便利なことがわかると
世界が少しずつ広がっているようで
ともすると 計算のみ 反復のみと思われがちな『くもん』ですが
hina を見る限り けっして計算のみが特化され得意になる感じはしません

こくごも
新しい漢字が学べ
身の回りの発見材料が増えて 楽しそう
私やhina だったら選ばないようなお話にも出会え
読書の奥行きが 増しているように思えます



(も)=夫と 自分達が幼稚園の頃は
勉強する習慣なんてなかったよね~ といつも話していますが
どちらかといえば 勉強という感じではなく 
今はまだ 遊びの延長なようです


そうそう
テーマは こどものくもん ではなく
おとなのくもんでした
            脱線 だっせん


くもんで 時々面談をしてもらいますが
私もやってみたいな~ とポロって言ってしまい
ちょうど無料体験期間中だし
じゃ お母さんもはじめますか と
トントン拍子に 始めてしまいました

『さんすう』です

(本当は 『えいご』がしてみたかったのに
 何を血迷ったか 算数を!)


中学1年生(G教材)からスタートしました


理系だったので 出来て当然と 夫に指摘されましたが
小学校6年生の計算は 相当難しい

29/259みたいな 割り切れない ありえない答えが
じゃんじゃんでてくるし
始めたその日に後悔~
   山登りの登りはじめの気分を思い出しました


なんとか計算が終わり 
因数分解に入って やっと楽しくなってきましたが
これを毎日コツコツしている子ども達って 
えらいっって心底思います


8月からはじめて 今中学3年生(I教材)を学習中



1単元終わるとテストがあるのですが
時間と正答率で 次に進めるかどうかが決まります
頭から湯気がでるんじゃないかって位
フル回転で計算しないとなんですが
そんな緊張感も 久しぶりで楽しめました

週2ある くもんの日の 
週1だけ 教室で席について学習しますが
(宿題の間違い直し)
子ども達に混じって 学習するのもちょっぴり楽しいです



中3でひとまず止めようと思っていたら
「ママ せっかくはじめたんだから 最終教材(高校修了)まで目指しなさい」と
先生とぐるになって 娘がけしかけます



1年間だけ(来年の7月まで) やってみようかな
そこまでに最終教材修了できるといいけれど
ここからが 大変なのよね~

どうする私?





  1. 2013/12/17(火) 09:22:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。