たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カメラ考


定期的に、一眼レフが欲しくなります

もともと、写真部に所属していたので、一眼レフカメラ、しかもAF(オートフォーカス)ではなくって、自分の眼でピントを合わせるものを使っていました

当時は、現像も自分でしてました

その後もしばらく、一眼レフを使っていましたが、写りのいい=いいレンズのコンパクトカメラ(いわゆる高級コンパクトカメラ)の出現で、そちらに以降し、その路線できました

最初に書きましたが、写真部だったので、カメラ ( 写真ではないですよ! あくまで、カメラ ) には、うるさかったので、コンパクトカメラも、今思えば、どれもいいものばかりでした

CONTAXのT2 (35mmフィルム)
ミノルタのTC-1(35mmフィルム)
リコー GR    (デジタル)

リコー GRⅣ   (デジタル) 現在愛用中
接写もできて、いいボケ味が出るいいカメラです

R0012956_convert_20130327114036.jpg


大きな大きな一眼レフを、ポケットサイズのカメラに持ち替えた時の開放感やお手軽感がたまらなくって、20年ぐらいその路線できたけれど、一眼レフが欲しいブームがくる周期が、5年に1回、3年に1回、2年に1回とだんだん早くなってきました

ここ数年の一眼レフが欲しいブームは、ある方のブログの写真にクギづけ!になった事がきっかけです

その人の写真を見る度に、ため息が出て、自分もこういう写真を撮りたい!って強く思うのです

コンパクトカメラじゃない事位はわかるのですが、どんなカメラを使っているのかが知りたくって知りたくって‥

自分で撮った写真を毎年カレンダーにして売ってらっしゃるので、趣味の範囲は越えてます

気軽に、使用カメラを教えてください~ なんて、とっても聞けない小心者です

(ダメ元で、聞いてみようかな‥)

それで、一眼を買おう!と調べると、例えば最近だったら、小さいEOS KISS X7 とかに目がいっちゃって、いやいやこれは、好きだけど、これを買ってもいつか、もっといいデジ一(デジタル一眼レフ)が欲しくなるはず なんて、堂々巡りをしているうちに、マイブームは去っていくのです


追記

この後、あっさり、一眼ゲット
すっかり使っていない父のカメラのカメラを奪っちゃいました
イエ~イ






スポンサーサイト
  1. 2016/03/17(木) 08:35:12|
  2. もの
  3. | コメント:2

2015年のマイ・ヌプシ


R0015221.jpg
今シーズン、メインに履いた私の初ヌプシ

NORTH FACE
ヌプシ ウォータープルーフⅣ カモ (ユニセックス)
サイズ5

昨シーズンから、夫がいい!と絶賛するので、買ってみようと思いつつ、発売元の NORTH FACE のサイトで検索すると、あまりにも種類が多く、どれをかったらいいかわからなくなり、だんだん面倒になり、そのままになっていました

今年は、買うぞ!と、NORTH FACE の直営店で、店員さんに説明してもらったり、試着をしたりして、まずこの1足に決めました

正確な名前は、忘れましたが、 ヌプシ ウォーターフルーフ (ユニセックスモデル) 

女性は、ユニセックスモデルと レディスモデルから選べますが、私は若干スリムなレディスモデルより、ずと~んとしたユニセックスモデルがすきだったので、そちらをチョイス

形の違いは、本当にびみょうなので、ネットではわかりにくいです

はじめはぜひ、直営店やスポーツ量販店で実物を見てくるのがオススめです

サイズは、5 (23cm)、冬は私は薄いインナーソックス&厚めの靴下を履くので普段より1cm大きい 「5 」 を選びました

完全防水が希望でしたが、ヌプシには今のところ、ありません

雪国、しかも横断歩道が20cm位の洪水になることも多い私たちの町の住人は、何故か 「完全防水 」 ってキーワードに弱く、完全防水でないヌプシの購入も、ちょっと躊躇したのですが、全然大丈夫でした

アウトソールも、最強カリブに比べると、のっぺりした感じで、心許なかったのですが、ひと冬、滑る事なく過ごせました

カモ柄!と決めて、店頭で実物をみると、好きな感じのカモ柄でなかったので、黒カモに変更

柄を、光沢の違いで表してあって、とってもお気に入りの一足です

  1. 2016/03/09(水) 08:59:32|
  2. もの
  3. | コメント:2

2015 NORTH FACE NUPTSE 集め


2015 ノースフェイス ヌプシ
NORTH FACE NUPTSE

nf51580.jpg


このモデルが、2015年のヌプシの一般的 (って、あまりに漠然とした表現ですが、一番多く売られていた?) モデルだと思います

今年は、黒の他が、「カモ柄 」 でしたが、来年はどうなるのかな?


ヌプシは、冬山のテント用として作られ、2007年に一般発売になったそうです

我が家に最初にやってきたのは、2014年

数年前まで、ムートンブーツが大勢の人の冬の足元を温めてきましたが、今年(2015年)は本当に履いている人をよく見ました

アッパーが、ナイロンだったり、ウールだったり、柄が入っていたりして、定番?の黒だけでなく、いろいろ選べるところも楽しいです

高さも、スリッパ型(ミュール型)、ショートタイプ、ミディアム(これが、ボリュームライン)、ロング、トールと選べます


以下、2015年モデルの一部を集めてみました (リンクは貼ってありません)


nfw51583.jpg


nf51591.jpg

アッパーがウール


nf51586.jpg

ショートタイプ


nse-traction_1.jpg

ミュールタイプ (スリッパ型だと思っていたのですが、これもミュールと言うのですね‥)


nf51590.jpg

トールタイプ


nfj51582.jpg

キッズ






  1. 2016/03/08(火) 09:00:14|
  2. もの
  3. | コメント:0

ヌプシの威力


R0015219.jpg
しゃ・写真暗いし

3月にもなり、暖かくなってきたので、足元をヌプシから、スニーカーに替えました

ヌプシというのは、ノースフェイスのダウンブーツです

完全防水ではありませんが、冬は道路がちょっとした洪水になるこの地方でワンシーズン履いて、濡れる事は1度もありませんでした

まず、軽い!

びっくりするほど軽いです

そして、暖かい!

シーズン中は気が付きませんでしたが、ここ15年ぐらい、冬は靴用のカイロがないと過ごせませんでした

ところが今シーズン、カイロをほとんど使わなかった

これは、超冷え症の私にとって画期的!

そして、昨日久しぶりにスニーカーで過ごしたら、足先が冷たい事なんの! あわててカイロを仕込んで、ヌプシの暖かさに改めて気が付いたのです


家族の中で、昨シーズン、最初に導入したのは夫

私と娘は今シーズンからです

娘はちょっと履きにくそうだけど、その分長靴より歩きやすいはず

写真を撮ったら、もうちょっと詳しくレポします
  1. 2016/03/07(月) 09:02:30|
  2. もの
  3. | コメント:2

おばあちゃんのおひなさま

わたしは、長女ですがひな人形を買ってもらった事は、ありませんでした

母が、お嫁に来る時、段飾りのお雛様を持ってきたからです

(あぁ、母が亡くなってから1度も出してない‥ おひなさま、ごめんなさい)

今、マンションにあるのは、夫の家のお雛様です

それともう一つ、わたしの祖母が作った、ちりめんのうさぎのお雛さま

おばあちゃんが、晩年趣味で作ったものを、なんとなくもらってきてそのまま持っています

マンションのエレベーターホールに、有志交代でちょっとした花を飾っているので、毎年2月になるといつもこの、おばあちゃんのうさぎ雛を飾っていました

今年は、順番がくるって、3月に当番がきたので、ひなまつりの当日にあわてて飾りました

雪国は春が遅いから、1か月遅れで飾るのよ~なんて言ってた母を思い出します


さてさて、ここには祖母の物はほとんどありませんが、朝、父に、これはおばあちゃん(父にとってのお母さん)の作ったひな人形だよ って教えてあげたら、へぇ~ ‥‥ と

特にコメントはなかったけれど、何か感じる事があった雰囲気です

そうしたやりとりを見ていたり、毎年これは、ママのおばあちゃんの作ったおひなさま なんて聞いて育った娘が、このおひなさまを見れば、ご先祖さまというとおおげさだけど、つながってつながって、今自分がいることを感じる時がくるかもしれないなぁ としみじみ思います

住宅事情もあるので、たくさんはいらないけれど、こうして  「誰々の何か 」 があるっていうのも、いいなぁと思いました

写真を撮ったらまた追加したいと思います
  1. 2016/03/03(木) 08:30:50|
  2. もの
  3. | コメント:0

記念の時計

R0015199.jpg

仕事が終わった証に (といっても、実質はまだ終わっていませんが) 時計を買う事に決めていました

時計マニアでも、毎日着用する訳でもないので、時計はたくさんいらない、一生で本当に気に入って好きなものが1本あればいい
、と思っていました

学生時代から憧れて、10年越しで買った、好きだったピンクシェルのオイスターは、購入後10年以上経っていますが今でも大好きです

おそろいのボーイズサイズのものは、結婚する時に両親が夫に贈りましたが、その後夫が金属アレルギーになったため、私が使う事になりました(苦笑)

その後、ドレスウォッチを買ったので、小学生の頃から愛用しているミニーちゃん時計を合わせると4本



以前、雑誌を立ち読みした時に見た、黒いフェイスの時計にブレスレットを何本かつけている写真の雰囲気が、とっても好きで、ずっと気になっていました

昨年、仕事を辞める=家業を廃業する話が進んで、うまく終われそうという段階になった時、記念に何か欲しいなぁと思った時、この時計の事が頭に浮かびました

仕事が終わる=収入が途切れるです

当分の間は、今までのように贅沢はできなくなる事必至です

(もちろん、何かしら働いて、今まで以上に収入を得たいとは思っていますが!)

なので、ちょっと贅沢品で、長い間使えるもの、時計はいい選択だったなぁと思います

時計を買った理由を娘に説明し、欲しければあなたにあげるから、大切にするんだよと言いました

いつまでも大切にしたいと思います


  1. 2016/02/22(月) 08:45:23|
  2. 時計
  3. | コメント:2

ドライヤーの進歩がすごい!

ドライヤーの進化がめざましい!


ドライヤーって、ぶっちゃけ何でも同じだと思っていました

ウチの先代のドライヤーは、パナソニックのナノイー2010年製、その前は、サロン用の上等なものでしたが、特にこれじゃなきゃイヤって程でもなく、可もなく、不可もなく、でした

昨年、どこかのビジネスホテルに泊まった際、お部屋にナノイーのスチーマーが置いてあったので使ってみました

肝心のお肌は、なんだかいい感じでしたが、スチームが当たる前髪が、何とも言えなくしっとりサラサラになるのが感動もの

これだったら、ドライヤーも結構いいかも!と、半分壊れて、だましだまし使っていた古いものから買い替えることに♪


2015年12月発売(多分)のこちら EH-NA97) パナソニックの新製品モニターで購入

     
     クリックで、amazon に飛びます


私(と娘)が使っているシャンプーは、いろいろ入っていないタイプのものなので、(トリートメント剤も使いません) 普通にしていると、かなりキシキシします

が、この新しいドライヤーで乾かすと、乾かし終わる頃には、しっとりサラサラ

ド・ドライヤーによって、こんなに違うんだ!

乾かし上がりが、こんなに顕著に差が出るドライヤーは、初めてで、泊まりで出かける時も、持って行きたい位です

あまりにも、仕上がりがよくって、外で使う時用に、小さいサイズ(EH-NA27)も買ってみましたが、こちらは残念ながら普通

(サブドライヤーは、必要なのですが、別に買うまでもなかったよ…)

     
     クリックでアマゾンに飛びます

たかがドライヤー

されどドライヤー

技術って、進化しているな~ って、毎晩ドライヤーを使う度にしみじみ思うのです

ちょっと高いけれど、めちゃめちゃおすすめのドライヤーでした



  1. 2016/02/15(月) 21:18:31|
  2. もの
  3. | コメント:0

キャトルセゾンの水玉マグ(プワマグ)

キャトルセゾンの水玉マグ(プワマグ)が好きで 
買い始めて はや数年

買う度に 夫に また!? と 言われてもめげずに
コツコツ?と買い続けてきました

一度 机に勢ぞろいさせてみたかったので
出したついでに 撮影しました

R0015035.jpg


R0015036.jpg


なかなかの圧巻♪
     って たくさんすぎて 全然かわいくない写真になってしまいました
この後 まだプチプチにくるまったままの水玉マグが何個か出てきたので
全部で40個近くありました

ええ 家族は3人(おじいちゃんもいれると 4人)です

このたくさんのマグたち 
なんとなく好きで 買ってきたものですが
もしかして もしかすると‥!???
  1. 2015/06/02(火) 16:03:58|
  2. もの
  3. | コメント:4

1970年代のセイコー ミニー 腕時計


R0013984.jpg


私が愛用している『もの』のなかで
一番古い(かもしれない)ものです

手巻きの時計です



小学3か4年生の時に買ってもらった時計なので
1979年 1980年ぐらいのものでしょう

黄色いエナメルのバンドがついていました

母が亡くなった年2010年に 
母の遺した時計らと一緒に
東京のケアーズさんで オーバーホールをしてもらい
ひびの入っていたケースも 新しくなりました


当時 この時計を買った時計屋さんは
母の実家の知り合いで
デパートの1階にテナントとして入っていましたが
そのデパートは もうなくなり
そのデパートの跡地に
今住んでいるこのマンションが建ちました

この場所で買ったのか~ と思うと不思議な感じです



さて
この時計は ミニーマウス 
ということは ミッキーも存在するはず

以前気になって調べた時には あったような‥

この時計は ウォルトディズニーやセイコーの文字が
数字のさらに外周に小さくありますが
同じタイプのミッキーでも
Minnieの文字の下にあるものが 
ヤフーオークションで いくつかでていました
(2014年1月)

または 時計自体が金色のもの

私が探しているのは
全く同じタイプのミッキーです

もしくは 違うメーカーのミッキー時計
長い目で探していこうと思います

そして この時計に合うバンドもつけて
何十年ぶりに 腕にはめてみたいなと思っています


時計通の方
この時計について 何か知っていることがありましたら
どうぞコメントしてください!
(古い記事に対するコメント 大歓迎です☆) 続きを読む
  1. 2014/01/07(火) 08:12:53|
  2. 時計
  3. | コメント:0

母のEBEL 南京虫のアンティーク時計


母の時計だった
EBELの南京虫

R0013989.jpg

バンドはすりきれてばらばらになってしまっています


大きさを比べると こんな感じ

R0013990.jpg



私が物心がついた頃には 既に動かなくなっていました

テレビで ユリゲラーが 超現象を起こします!
壊れた時計を用意してお待ちください というような番組があった時
この時計をもって テレビの前に座ってた姿を思い出します(笑 ゴメンっ)


それでも 捨てれずに大切にとってあった時計です

実家の母のモノを整理した時
捨てる・捨てない・持って帰る と分類しましたが
唯一 持って帰ってきた時計です


東京のケアーズさんに
父のエテルナ(母からのプレゼント)と
私のミニーの時計(両親からのプレゼント)と
このエベルを オーバーホールに出したところ
ちゃんと 動くようになりました!


あいにく この幅のバンドがなく
それから3年経った今も バンドはついていませんが
バンドをつけて 時々使いたいな と思います


昔 雑誌で母から娘へ 祖母から母 母から娘へ
代々受け継がれるモノ なんていう記事を読むと
普通の家のウチには関係ないわ~ なんて思っていましたが
何も高級品じゃなくたっていいんだなぁ としみじみ思いました



このEBELも 
父のETERNAも
私のミニちゃんも
決して高級時計ではありません

が どの時計にも物語があって
思い出がたくさんつまった時計です


しょせんモノなので
これを受け継いだhina がどう思い どう扱うかは hina 次第ですが
私の手元にあるうちは 大切に使っていきたいと思います
  1. 2013/11/12(火) 18:51:08|
  2. 時計
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。