たのしいまいにち


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナンガのダウンパンツ


昨年、ダウンパンツを導入して、すごく良かったのですが、元々メンズのゴルフウェアで見た目が、あまりにあまりで、スキーウェアみたいに見える所が、ちょっと難でした

今年は、街着タイプのダウンパンツを導入しました

ナンガのダウンパンツ

ナンガは日本のダウンメーカーです

昨年のゴルフ用のパンツは、裏は起毛で1枚でも気持ち良かったのですが、ナンガは裏地は特についてなく、ツルツルしているので下にタイツ(レギンス)を履きます

レギンスは、カシミヤレギンスにしたり、ミズノのブレスサーモにしたり、ワコールのスゴ衣にしたり、その日の行動によって変えます

さすがに上京する時は、履きませんでしたが、それ以外はほぼ毎日大活躍

パンツの表面はテカテカしてなくて、パッと見ダウンパンツっぽくないです




着画がないので、楽天ショップの画像です



今シーズンの足元は、ノースフェイスのヌプシ

(これについては、改めて記事を書きます)

アウターは、毎年愛用しているヂュベティカなので、全身モフモフ

このナンガは、裾が絞ってあるので、ブーツにインして履きます

スニーカーだと、足首がさみしい感じに

ソレルだと、ちょっとお洒落な感じになりますが、めちゃめちゃゴツいブーツなので、雪国でも、ちょっとやりすぎな感じが否めません

(ソレルについても、記事を書いてあるので、写真をとったらアップします)

インナー同様、ブーツの進化も毎年目覚ましく、超寒がり・冷え症な私にはうれしい限り

UGGや、AGUが流行って、暖かいブーツだと喜んだのは一瞬で、道路からお水がじゃぶじゃぶ出るこの地域には合わず(濡れるので)、リピートはなし

ここ数年は、長靴+靴用カイロに逆戻りでした

靴用カイロは、箱買いして、毎日欠かさず使っていたのですが、今シーズンは数える位しか使っていません

ノースフェイスのダウンブーツのヌプシが暖かいからです

しかも、軽い

こうして年々、冬の服装は機能的なワンパターンになってゆくのでした



スポンサーサイト
  1. 2016/02/17(水) 21:05:46|
  2. | コメント:0

冬のタートル

黒いタートルの事は、以前(昨年)書きました(

そう、ここ10年近く、冬になると、タートルネックという状態が続いていたのですが、今年はもっとすごい

私(我が家)は、スキー大すきー一家なので、お休みの日はほぼスキーに出かけます

おまけに、平日でもシーズン10日位はボランティアでスキーに行くのですが、とうとう!この時のスタイルまで、毎日と同じになってしまいました

と言うのは‥

私が愛用しているタートルネックセーターは、マーガレットハウエルが、ジョンスメドレーとコラボでだしている、メリノウールのものです

毎シーズン、微妙に色が違ってでているので、紺・黒を毎年買い足しています

(が!今シーズンは、なんと4万5千円近くまで値上がりしていて、それはそれはびっくりしました!!

確か、買い始めた頃は、2万8千円位だったような‥)

メリノウールは、(運動系のインナーに詳しい方なら当然ご存じでしょうが)、冬のスポーツシーンでのインナー(ベースレイヤー=一番下に着る下着)素材として採用されています

コットンだと、濡れたら最後寒くなって、終了なのですが、メリノは湿気を外に出してくれるので、暖かい上に濡れないのです


さてさて、マーガレット&スメドレーのタートルも、初期の頃の購入分は、どんなにお手入れをしても、毛玉チックになってきているし、あちこち破れて、お直しも何度もして着ている状態です

今は特に、仕事中に汚れたり、引っかけたりする可能性が大きいので、ローテーションは古い2枚で回しています

新しいものは、きちんとした仕事用、ちょっと着たものは、ちょっとしたお出かけ用 と分けています

なので、ふだん使いの分を、試しにスキーの時に着てみたら、いいじゃん!という事で、即採用

なので今シーズン、11月~2月の頭まで、このタートルを着たのは、他のニットを着た5回を除いてほぼ毎日!

3ヶ月、まるまる同じトップスという事になります

シンプルなワードローブを熱望していましたが、まさにそれになりつつある状態

実は、カシミヤぬくぬくセーターが大好きでたまらないので、ニット系はたくさん持っています

けれど、着なきゃどうしようもないしね

10年後(55歳! きゃ~) どれだけ、厳選されているか!?

毎年着ている、お気に入りのミッキーのニットは、いつまで着れるか?

って、今シーズン、パンダのニットを買ったのだけど、それもどうよねぇ 45歳にして、パンダでいいの?私?

黒いタートルを、ぴしっと着るためには、余分なお肉や、わるい姿勢じゃ似合わなくなるこれからの年齢

私のお洒落は、服そのもののお洒落ではありませんが、この服を着ていきたい、こういうスタイルでいきたいってポイントは、制服がなかった高校生の頃から変わりません

自分自身が好きで、納得のいく服を着ていられるように、体も鍛えなければね!と思う今日この頃です

  1. 2016/02/03(水) 22:44:15|
  2. | コメント:0

カシミヤ好き

ニットの季節です

ここは雪国
そして私は とっても寒がり・冷え症なので
冬はニットが欠かせません



今日は カシミアの話

初めてカシミアを知ったのは
中学生の時 叔母のおみやげでもらったマフラー
(今から思えば あれはジョンストンズのマフラーだったにちがいない)
なんて柔らかくって チクチクしないんだろう と
とっても大好きなマフラーでした



あれから20数年!

いろんなニットを着てきましたが
やっぱり カシミアがいいな~ 好きだな~ってもいます
直接 素肌に着るわけではないから
ちょっとぐらい チクチクしてもいいのかもしれないし
だったら 普通のウールでもいいのかな?とも思うこともあるけれど
なんだかんだいっても カシミアのセーターって大好きです


実は 昨年から寝る時もセーターを着ています
10数年前の マーガレットハウエルのたまご色のカシミアニット
買ったシーズンは 毎日のように着て 穴が開いてしまい
(虫食いではなくって)直してもらったニットで
しばらくは着ていませんでしたが
昨年から 寝間着パジャマとして
冬は毎日 着て寝ているのですが
なんと毛玉が全然できないし
全くチクチクせずに
触るたびに 好きだな~ って思うセーターです

そして部屋着には 同じく古いマーガレットのカシミアボーダーセーター
ボーダーって あまり着ないのですが
着ていてストレスを感じない いいセーターです


本格的な冬になると
古い無印のカシミアニット(半袖タートル)のタートル部分を切ったものや
ユニクロの古くなったカシミヤニットの袖・タートル部分を切って
チョッキにしたものが大活躍
洗濯で ちょっと縮んだくらいのものが ちょうどよい

いつものニットの下に1枚着るだけで とってもあったか
しかもチョッキ型なので 肩周りも楽ちんです
               ここ重要

重ね着ってしすぎると
動きにくくて 肩がこる感じがするのがイヤで
長袖は インナーと上に着るセーター1枚(とアウター)にしたいので
カップ付きキャミ
チョッキがベストなのです


で カシミヤ好きなのですが
一口にカシミヤといっても 本当にいろいろ

はっきりいって ふつうにチクチクするものの方が多いです
前出の10年以上前のマーガレットのカシミヤは 
全くチクチクせず むしろふわふわだけで
毎晩ほおずりしたくなる柔らかさ

素肌に着たいくらいに気持ちがいいのです
そして不思議と毛玉もそうできません



雑誌にもでたりするお洒落なお店(雑貨&服)のオーナーさん絶賛の
カシミヤレギンスを買ったりしたこともありましたが
ふつうにチクチクしました
                     しょぼ~ん

ネットでの買い物がふえました今日この頃ですが
カシミヤを買う時は 本当は実際に触ってみたいところ

同じメーカーでも その年によって
品質が違う気がします


以前より リーズナブルな価格で買えるようになったカシミヤですが
見極めがむずかしい
超お気に入りの1枚に 出会えるといいな~



これは 10年くらい前に ディズニーシーで買った
ディズニーとビームスのコラボのカシミヤミット
これを着てると 褒められることが多いし
私自身大好きな1枚☆
でも ミッキープリントのセーター
一体いくつまで 着れるのか~
           すでにアラフォー

(と 写真を撮ろうと思ったら あれ~ 
      な・ない!!
 現在 捜索中です)

  1. 2013/12/03(火) 09:16:24|
  2. | コメント:0

THE LITTLE BLACK JACKET

実は‥

なんとなく このブログにはそぐわない感じがして
今までほとんど 書きませんでしたが

実は 



CHANELが 大好きです☆
           きゃ~ 言っちゃった


そして大好きな本が これ

R0013640_convert_20130925090313.jpg


THE LITTLE BLACK JACKET

いただいたのですが
かなり かな~り衝撃的でした

CHANNELのアイコン的なジャケットを
いろいろな人が着ている写真集です

小野ヨーコが タキシード風に
平井堅が ロープぐるぐる巻になっていたり?
海外のモデルさんが バカ殿メイク
蒼井優ちゃんが ジャケットの上から帯を巻いていたり

古今東西 老若男女問わず
いろいろな(有名)人が CHANELジャケットを
いろいろな着方をしています


パーカーの上から
ギンガムチェックのシャツの上から
上から帯をまいたり
カールったらもう やりたい放題です



そのなかで 一番衝撃的だったのは
ジェーンバーキンが いつものバーキンをもって
エルメスの時計をして いつものようにラフなデニムでのショット


R0013641_convert_20130925090400.jpg



え~ エルメスのバッグって いいの??
と思ったら ボッテガ持っている写真や
プラダの服 レペットを履いていたり
何でもありなようでした


         ジェーンバーキンに憧れて
         いつかはバーキンと思ったこともありましたが
         やはり 私とは路線が違うので あえなく撃沈

         じゃCHANELは どうなの?ってことになるけれど
         それをも超越して 好きなものは 好きってことで(笑)
 



この1冊で CHANELのジャケットのイメージが変わりました

残念ながら 今はこのジャケットは買えませんが
いつかまた 似たようなものが出た時に
欲しいなと思っています

高校生の頃から 25年以上
普段着は デニムが基本できているので
デニムの上にかっこよくこのジャケットを 羽織れるようになりたい
必要な時は ボトムをスカートに履き替えて!

ワードローブは 本当に気に入ったものを少しだけが 目標で
死ぬ時に 残っていたのは2着のCHANELスーツだけっていう
ココシャネルが お手本です




~ソーイングネタ的な話~

今年の春頃の CHANELのホームページに
工房の様子が動画でアップされていました

型紙等が広げられ シンプルでかっちょいい文鎮が置かれている机
仮縫いしているお針子さん
もう鼻血がでそうな程 ステキ☆で
何度も何度もみていました

ボタンひとつ
裏地ひとつ
どこをとってもすてきなジャケット

いつか分解して 中を見てみたいよ~
  1. 2013/09/24(火) 08:43:44|
  2. | コメント:0

TPOを考える


9月の旅行中を除いて
この夏の私の服装は 3パターン

仕事&休日のほとんどが
溺愛パフスリーブシャツ+スカートorデニム
パフスリーブシャツは 形は同じですが
ボトムがスカートの時と デニムの時は
素材や 身幅 着丈を変えてあります

もっとラフな日は デニム+Tシャツ

きちんと着のワンピース



今さらだけど TPOって すっごく大事

おしゃれゆるカフェのようなところに CNANELのスーツはおかしいし
ラグジュアリーなホテルのラウンジに ゆる~ナチュラルな服もおかしいです

ゴルフのクラブハウスでも ある程度のきちんと感がも求められます




こうして
自分が行く所 行きたい所を考えると
ワードローブの中身も必然的に決まってくるもの


1回か2回着て もう着ないって服は もうあまりありません
                      ホントか??
昨年ハワイで買った大好きなTシャツも
今年着すぎて 穴があいていしまいました
(どうやって 直そうか? わくわくしています)

その分 たまに買う服は 
どか~んと いいものを☆


ここ3年は そんな風になってきました


お洒落指南書みたいなのもたくさん出て
立ち読みするのは楽しいけれど
どういうライフスタイルなのかは千差万別
雑誌もしかり



40歳を過ぎた今は こんな風に考えています

 
  1. 2013/09/20(金) 21:16:51|
  2. | コメント:0

溺愛パフスリーブ

半袖の季節です

といっても 冷房が苦手なので
長袖を着る事が多いのですが‥

夏服 といえば 私はこれです☆

パフスリーブシャツ

10年位まえのシャツですが 溺愛しています
溺愛しすぎて
バリエーションが増えました


元のシャツ

《画像は後ほど》


元のシャツと ほぼ同じシャツ

《画像は後ほど》


パンツ用 2012年A

パンツ用なので 少しだけゆったりに
身幅 +2cm  着丈 +5cm

生地 C&Sの海のブロード
見返し リバティ エロイーズ レッド・ピンク系

《画像は後ほど》




パンツ用 2012年B

《画像は後ほど》

パンツ用なので 少しだけゆったりに
身幅 +2cm  着丈 +5cm

生地 C&Sオリジナルダブルガーゼ
見返し リバティ エロイーズ ピンク系



そして今年は リネンで作りました

パンツ用 2012年A

《画像は後ほど》

パンツ用なので 少しだけゆったり
身幅 +2cm  着丈 +5cm

生地 C&S天使のリネン
見返し リバティ エロイーズ ブラウン系


そして 昨年のシャツと全く同じものをもう1枚
(今年は パンツで仕事をしているため)



7月半ば 今のところここ2カ月
このシャツ達(+カーディガン)と Tシャツ2種類しか 着ていません 





 
  1. 2013/07/10(水) 23:43:30|
  2. | コメント:0

毛羽立ったニット

COCOシャネルが好きです

晩年のココのワードローブは3着だけだった 
っていう点にも ある種の憧れを持っています
    3着ってのは 絶対無理だろうけれど‥

高校生の頃から 私服だったのですが
当時から 毎日同じコーディネートでも
全く気になりませんでした
もちろん 今でも気になりません
       (お洗濯は しますが!)

清潔感・季節感・TPO だけ押さえておきます

40歳を過ぎて
好きだけど なんだか似合わなくなってしまった服(Tシャツとか)が
増えて ますます決まった服ばかり着るようになりました



さて5月だというのに まだまだ寒くて ニットを着ています

真冬は タートルネックのニットがメインですが
秋~初冬と 春は クルーネックの普通のニットを着ます

ここ数年 メインで着ている2枚のニットの内の
1枚が 7年前?に ディズニーシーで買った 
BEAMSとディズニーシーの
コラボのカシミヤニニット 
これは 着てるとよく褒められるし
毛玉にもならず 大好きなセーター

もう1枚が ヤフオクで 5年くらい前に買った
プラダのカシミヤニット(ジェーンバーキンも好きなので)
な~んてことのない ただの紺色のTシャツのようなニット(長袖だけど)
ただこちらは 毛玉っぽくなってきて
表面が ぼこぼこして だんだんと毛玉っぽくなってきて
みずぼらしいニットに なってきました

市販の毛玉取り器も使ってみましたが
毛玉は取れるけれど
みすぼらしい毛羽立ちは 直らないので
他に いい方法は?と 探したら

T字カミソリでなでてあげると きれいになるらしいということがわかり
さっそくTRY


使用前使用後の 写真を撮っておけばよかった~

身頃が カミソリ後
腕が  カミソリ前です

違いがわかるでしょうか?


R0013055_convert_20130509083147.jpg

色は違って写ってしまいましたが
同じニットです 実物は ↓の色に近いかな

R0013056_convert_20130509083230.jpg

使うものは カミソリと洋服ブラシ
コロコロでもいいですが また毛羽立っちゃうので
あれば洋服ブラシがベターでしょう

R0013058_convert_20130509083301.jpg

ご覧の通り
たくさん モコモコが取れます
=洋服がやせてしまいます

けれども わたしは毛羽立ったニットの
なんともいえない疲れた感が 好きではないので
大好きなニットがよみがえって 本当にうれしい☆


話が長くなってしまいましたが
最初に戻ります

ワードローブは 大好きなものが
ほんの少しあればいいと思っています
ニットって どうしても毛玉になったり毛羽立ったりで
長く着るのは難しいのかなと思っていたけれど
こんな風に お手入れすればいいってわかって
本当にうれしい☆

実は 気に入っていたけれど
縮んでしまったニットの復活方法を見つけたので
近いうちにTRYして またUPしたいと思います


 

  1. 2013/05/08(水) 06:37:59|
  2. | コメント:0

服は少しで

洋服は 最低限の数でいたいと思っています

平日は 私服で仕事をしています
季節ごとに 変わりますが
日々同じスタイルです

週末も なんだかんだいっても
同じような格好になってしまうので

シーズンを通しても
本当に着ている服って
スーツケースに入るのではないかしら?って思う位少ないです

そして
既成の服は 体に合うものがあまりない と
思いだした(やっとわかった)ここ2~3年は
40代に入って 好きな服と似合う服が
微妙にかみ合わなくなった事もあり
ほんとうに 服を買わなくなりました

一時期 断離捨をして
かなり減らしましたが まだまだ着ない服が
衣装ケースの中で眠っています

何回目かの断離捨後の服なので
わりと気に入ったものばかり
たま~に 『!』と思って 
袖を通してみることも ありますが
なんだか びみょうに似合わず がっかりすることもしばしば

だからといって
残った服たちは もう10年選手達ばかりで
誰かにあげて 喜ばれるようなものでもないし
オークションでも 売れそうもありません

生地を使って 何か『使えるもの』になればいいですが
そう思って とってあった服たちも山になってます


実家のお隣の お洒落だったおばあさんが
ケアハウスに入り 娘さんが日々片づけをしていますが
靴も 服も ごみ袋に入って こちらも山になっています
母が亡くなった後も そんな感じでした

そんな様子を見たりすると
やっぱり 私は服等は 最低限でいたいなぁ と思う今日この頃です

(といいつつ 生地の山は増えるばかり‥) 

  1. 2013/05/04(土) 13:51:18|
  2. | コメント:0

服は少しで インナー編

インナーは 何セット持っていますか?

毎日お洗濯をするので 2組で十分まわせますが
ちょっと病気になった時
出かけたりする時は 
さすがに それでは足りなくなってしまいます

旅行に行っても コインランドリーを使うので
2~3組あれば足りてましたが
旅先で 洗えない事もあります

そんなことも考えると
大人は 1人6組
        6組って 多いなぁ

でも きっと
それ以上あるんだろうな


続きを読む
  1. 2013/05/03(金) 14:09:46|
  2. | コメント:0

冬のインナー 2013

冬の重ね着

今年はずいぶんと変化しました

昨年は 5本指ソックスで 重ね着ブーム?にのり
これでもかっ ってほど来ていました(←2012年版)


今年は 『気合散』を飲んでいるせいか
冷え症が 少し楽になりました
といっても 足のカイロは はずせませんが!


ボトム編

 1 peapod のシルクのボクサータイプパンツ

 2 841(ヤヨイ)の5本指シルクインナーソックス
   (薄くて しめつけの少ないインナー用ソックス)

 3 タイツ
   (無印タイツ FALKEタイツ)

 4 ウール(薄手)のカバーソックス

 * 2012年に比べると
   シルク超厚手レギンスと 中厚手5本指ソックスが省略されています
   なくても 風邪もひかずになんとかやってこれたので大丈夫かも

   ちょっと 寒い気もするので 改善の余地あり☆


トップ編 (昨年と全く同じでした)

 1 peapod のシルクカップ付キャミ(通年)

 2 長袖インナー
    秋口~雪が降るまで ワコール スゴ衣 
    ~3月       モンベル ジオライン 薄手or中厚手
           寒さによって ここの厚さを変える
  

 3 カシミヤベスト
    毎年着ているもの
    ユニクロカシミヤの着古したタートルネックセーターの
    首と袖の部分を はさみでじょきじょききったもの

 4 オルガヘキサという特殊繊維の薄手の腹巻
    薄手でも あったか♪

ここまで着ると 全身真っ黒くなります
(上半身は かわいい色をきてもいいかも☆
 ニットを着ると みえないし)


この上に スカート or デニム と ニットを着ます
仕事の日も そうでない日も 旅行の日も
冬の間は ここまでは一緒なので
朝の支度は 毎日おなじで楽ちんです


この着方の良いところは(特にトップス)
見頃部分は 3枚着ていますが
肩周りは 長袖インナーと 上に着るニットだけなので
腕を動かしやすく 肩が凝りにくい気がします

  1. 2013/01/22(火) 10:38:41|
  2. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。